F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
17 days
R
F1 70周年記念GP
07 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
24 days
R
スペインGP
14 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
31 days
28 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
45 days
R
イタリアGP
04 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
52 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
73 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
101 days
R
メキシコGP
30 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
108 days
R
ブラジルGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
122 days
R
アブダビGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
136 days

ルノー、レッドブルリンクでテスト実施。リカルドがステアリングを握る

シェア
コメント
ルノー、レッドブルリンクでテスト実施。リカルドがステアリングを握る
執筆:
, Grand prix editor
2020/06/16 23:43

ルノーは2週間後の開幕戦を前に、レッドブルリンクでテストを実施。ダニエル・リカルドがステアリングを握った。

 2018年のマシン『R.S.18』を使用しレッドブルリンクでプライベートテストを実施することを発表していたルノー。6月16日にダニエル・リカルドが走行を担当し、初日のテストを完了した。

 新型コロナウイルスによるロックダウンの大半をオーストラリアで過ごしていたリカルドは、最近ヨーロッパに戻ったばかり。シーズン再開に向けた準備の一環として実施された500km相当のテストで、レッドブルリンクを115周した。

 チームは、グリッドからスタート練習を行なうリカルドの動画をツイッターに投稿。マシンには、テスト用の真っ黒なカラーリングが施されていた。

 

 このテストはルノーにとって、新たなシーズンに適用されるプロトコルを理解するための最初の機会となった。

 アフターコロナの新様式では、各スタッフがマスクを着用し、可能な限りソーシャルディスタンスに関するガイドラインを遵守する。より詳細な計画は、今週後半にFIAによって明らかにされる予定だ。

 ルノーは6月17日(水)にも引き続きテストを実施。リカルドから、チームメイトのエステバン・オコンへとマシンが引き継がれる。

 2020年シーズンの開幕2レースがレッドブルリンクで開催されることを考えると、当地でのテスト実施は明らかにメリットがあるだろう。一方で、フランスとイギリスを行き来するスタッフは、検疫による隔離を余儀なくされてしまうため、ポールリカールまたはシルバーストンでのテスト実施は難しいという背景もあった。

 レーシングポイントとアルファタウリは、それぞれシルバーストンとイモラでテストを実施するが、PR活動の撮影をするフィルミングデーを活用し、2020年のマシンで走行をする予定となっている。

 フェラーリも、2018年のマシン『SF71H』を使用し、フィオラノでテストを行なう予定だ。

Read Also:

次の記事
逆境のフェラーリ、開幕戦オーストリアでギヤボックスとエンジンをアップデートか

前の記事

逆境のフェラーリ、開幕戦オーストリアでギヤボックスとエンジンをアップデートか

次の記事

レースに観客が戻るのはいつ? F1は慎重姿勢崩さず「急ぐつもりはない」

レースに観客が戻るのはいつ? F1は慎重姿勢崩さず「急ぐつもりはない」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ダニエル リカルド 発売中
チーム ルノーF1チーム
執筆者 Luke Smith