F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
4 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
18 days
R
F1 70周年記念GP
07 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
25 days
R
スペインGP
14 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
32 days
28 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
46 days
R
イタリアGP
04 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
53 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
74 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
102 days
R
メキシコGP
30 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
109 days
R
ブラジルGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
123 days
R
アブダビGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
137 days

「ノリスがリカルド相手にどこまでやれるか楽しみ」とマクラーレンCEO

シェア
コメント
「ノリスがリカルド相手にどこまでやれるか楽しみ」とマクラーレンCEO
執筆:
2020/05/17 22:26

マクラーレンのCEOであるザク・ブラウンは、2021年シーズンに結成されるダニエル・リカルドとランド・ノリスのコンビは“最高”なものになるだろうと考えており、経験豊富なリカルドがノリスの成長をさらに促すことを期待している。

 2021年シーズンに向けたF1のストーブリーグは既に大きな動きがあった。セバスチャン・ベッテルのフェラーリ離脱を受け、空いたシートにマクラーレンからカルロス・サインツJr.が抜擢され、そのサインツJr.の後任はルノーのダニエル・リカルドとなった。

 マクラーレンCEOのザク・ブラウンは、リカルドがすぐにでもF1ワールドチャンピオンになれる逸材であると考えており、サインツJr.がフェラーリに移籍する可能性を示唆して以来、リカルドを後任候補の筆頭としていた。

「我々は数年前からダニエルのことを追い求めていたが、惜しいところで逃し続けていた」とブラウンは語った。

「だから我々はダニエルのファンのような状態だった。彼は知っての通りルノーに行き、我々はカルロスとランド(ノリス)を招き入れた。彼らは素晴らしい仕事をしてくれた」

「そして我々はカルロスと(2021年以降の)契約を結んでおらず、彼にはいくつかのチャンスがあった。そして我々は素晴らしい仕事をしてくれたカルロスを手放すことになったが、今では7度のグランプリウイナーがチームに加わった。これ以上エキサイティングなことはない」

「彼とランドという2021年のコンビネーションは、最もエキサイティングなドライバーラインアップと言えるだろう」

「ダニエルは適切なマシンに乗ればすぐにでもチャンピオンになれる実力があると思う。彼は商業的な観点から見ても非常に魅力があり、エキサイティングなドライバーだ。ランドとのコンビネーションは最高なものになるだろう。彼らはトラック内外でファンに気に入ってもらえるだろう」

 またブラウンは、優勝経験のあるリカルドが加入することで、チーム再建に向けて大きな一歩を踏み出すことができると考えている。

「我々は再建の途中にあり、昨年は素晴らしい前進を遂げた。その結果を手にするには全てにおいて最高のものを手にする必要がある」

「アンドレアス(ザイドル/チーム代表)が加入して比較的短期間で、チームに素晴らしいメンバーを加えた。リーダーシップ体制の再構築には少し時間がかかったが、今はそれが完全に整備された。アンドレアスは理想のレースチーム像を持っているんだ」

「もちろんそこには素晴らしいドライバーが必要だが、7度の優勝経験を持つドライバーを獲得できることは、一種の指標になるのでチームにとって素晴らしいことだ」

「それによりランドがさらにステップアップする機会を与え、7度の優勝経験者に対して彼がどこまでやれるのか見ることができる」

 

Read Also:

 

次の記事
明暗分かれた“優勝請負人”のキャリア……フェラーリに移籍したチャンピオン経験者たち

前の記事

明暗分かれた“優勝請負人”のキャリア……フェラーリに移籍したチャンピオン経験者たち

次の記事

馴染み深いオーストリアでの開幕……メルセデス代表、レース再開を楽観視

馴染み深いオーストリアでの開幕……メルセデス代表、レース再開を楽観視
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ダニエル リカルド 発売中 , ランド ノリス
チーム マクラーレン 発売中
執筆者 Adam Cooper