F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
16 days
R
F1 70周年記念GP
07 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
23 days
R
スペインGP
14 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
30 days
28 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
44 days
R
イタリアGP
04 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
51 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
72 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
100 days
R
メキシコGP
30 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
107 days
R
ブラジルGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
121 days
R
アブダビGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
135 days

ザウバーがドライバーアカデミーを新設。エマーソンの息子、13歳のエモJr.ら加入

シェア
コメント
ザウバーがドライバーアカデミーを新設。エマーソンの息子、13歳のエモJr.ら加入
執筆:
, Grand prix editor
2020/06/25 7:21

ザウバーが新たに若手ドライバーのためのアカデミーを設立することを発表し、その初期メンバーとなる4人のドライバーも明らかとなった。

 1993年にF1参戦を開始し、現在はアルファロメオF1チームの運営を行なうザウバーは、これまでに多くの若手ドライバーを支援し、ミハエル・シューマッハーやキミ・ライコネンなどといったトップ選手を輩出してきた。そんな彼らがヤングドライバーアカデミーを新設することを発表した。

 昨年ザウバーはチャロウズ・レーシングシステムと協力し、『ザウバー・ジュニアチームbyチャロウズ』としてFIA F2などに参戦していた。しかしそのパートナーシップが昨年末で終了したことで、彼らは独自のアカデミーを立ち上げる運びとなった。

 同アカデミーは、アルファロメオ・レーシングのチーム代表であるフレデリック・バスールと、スポーティングディレクターのビート・ゼンダーが監督することとなっている。そして最終的な目標であるF1への道を歩むために、必要なトレーニングを提供するとのことだ。

「若い才能への投資は、常にザウバーのモータースポーツ活動における中核を担ってきた」とバスールは語った。

「我々のアカデミーは、未来のスターを発掘し、彼らのキャリアを導くことを目的としたプロジェクトであり、モータースポーツの世界で成功するために必要なツール、教育、リソースを提供する」

 そしてこのアカデミー発足に際して、テオ・ポシェール、エマーソン・フィッティパルディJr.、デクスター・パターソン、ペトル・プタチェックという4人の若手ドライバーの加入が発表された。

Read Also:

 フランス出身のポシェールは、昨年ドイツF4でチャンピオンに輝いたドライバー。今季は弱冠16歳にして、強豪ARTグランプリからFIA F3に参戦する。彼は次のようにコメントした。

「ザウバー・アカデミーの一員となってサポートを受けられることを本当に嬉しく思う。ザウバーというこのスポーツで最も歴史あるチームのひとつで学べるのは素晴らしいチャンスだ」

「僕はFIA F3のグリッドで最も若いドライバーということになる。僕が受けられるサポートは、優勝という目標を達成する上で重要になるだろう」

 そしてまだ13歳という若さの“エモJr.”ことフィッティパルディJr.は、2度のF1ワールドチャンピオンであるエマーソンを父に持つ。今季はザウバーのカートチームからOK-jカート選手権に参戦する。

「3人の非常に才能あるドライバーたちと共に、ザウバー・アカデミーに選ばれたことを誇りに思う」とエモJr.は語った。

「ザウバーチームのモータースポーツにおける経験は、僕がより速いスピードで学習をするのに役立つだろう」

 また、父であるエマーソンも次のようにコメントを寄せている。

「エモJr.がザウバー・アカデミーに選ばれたと聞いたときはとても嬉しかった。エモJr.はF1ドライバーになるという夢を叶えるために強固な基盤を築いたと言える」

「フレデリック・バスールやビート・ゼンダーとは長年の付き合いがある。彼らの知識と能力をもってすれば、エモJr.がコース内外で成功を収めるために適切な指導を受けられるだろう」

 またスコットランド出身のパターソンは今季イタリアF4でシングルシーターデビューを果たす。そしてプタチェックはフォーミュラルノー・ユーロカップに参戦予定だ。

 

Read Also:

次の記事
同じタイヤで3年間戦うため……ルノーF1「ダウンフォース削減も仕方がない」

前の記事

同じタイヤで3年間戦うため……ルノーF1「ダウンフォース削減も仕方がない」

次の記事

F1開幕に向けホンダとDAZNがタッグ。新規会員2ヵ月無料キャンペーンを実施

F1開幕に向けホンダとDAZNがタッグ。新規会員2ヵ月無料キャンペーンを実施
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Luke Smith