F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
51 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
65 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
79 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
93 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
100 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
114 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
128 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
135 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
149 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
156 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
170 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
184 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
212 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
219 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
233 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
240 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
254 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
268 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
275 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
289 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
303 days

F1アゼルバイジャンGPのFP2、予定通りのスケジュールで実施

シェア
コメント
F1アゼルバイジャンGPのFP2、予定通りのスケジュールで実施
執筆:
2019/04/26 12:43

F1アゼルバイジャンGPのフリー走行2回目は、FP1でマンホールが外れるというトラブルがあったにも関わらず、予定通りの時間にスタートすることになる。

 F1アゼルバイジャンGPのフリー走行1回目(FP1)では、コース上のマンホールの蓋が外れ、ウイリアムズのジョージ・ラッセルのマシンがそれに当たって大ダメージを受けるというトラブルがあった。

 この影響でセッションは赤旗中断。結局10分少々走行しただけで、FP1はそのまま再開されることはなかった。そしてその時間を活用して、コース上の300箇所のマンホールが全てチェックされた。

 FP1の後に予定されていたF2の予選は、調査時間を確保するために30分遅れて開始。その分終了時間も後ろ倒しされた。

 しかしF1のFP2は、予定通り現地時間の17時(日本時間の22時)にスタートすることになった。

次の記事
ラッセル、マンホールによるダメージ大きく……シャシー交換でFP2も走れず

前の記事

ラッセル、マンホールによるダメージ大きく……シャシー交換でFP2も走れず

次の記事

ホンダ”スペック2”エンジン、信頼性向上でハイパワーモードの使用時間も延長

ホンダ”スペック2”エンジン、信頼性向上でハイパワーモードの使用時間も延長
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第4戦アゼルバイジャンGP
執筆者 Scott Mitchell