セッテ・カマラ、マクラーレンのテスト&開発ドライバーに就任

シェア
コメント
セッテ・カマラ、マクラーレンのテスト&開発ドライバーに就任
Valentin Khorounzhiy
執筆: Valentin Khorounzhiy
2018/11/07 1:10

カーリンF2でランド・ノリスのチームメイトを務めるセルジオ・セッテ・カマラは、マクラーレンのテスト&開発ドライバーを務めることが決まった。

 今季FIA F2選手権に参戦中のセルジオ・セッテ・カマラは、マクラーレンのジュニア・プログラムに参加し、同チームのテスト&開発ドライバーを務めることになった。

 セッテ・カマラは今季、カーリンの一員としてF2に参戦。来季マクラーレンからF1デビューを果たす予定のランド・ノリスのチームメイトを務めている。

「いつの日にか、F1ドライバーになることは僕の夢だ。この素晴らしいチャンスを与えてくれたマクラーレンに、感謝したいと思う」

 セッテ・カマラはそうコメントしている。

「僕の目標は、マクラーレンをサポートするだけでなく、ドライバーとしての声を聞き、学び、そして開発を手助けするためにチームと一体化し、彼らとできるだけ密に働くことだ」

 マクラーレンのスポーティング・ディレクターであるジル・ド・フェランは、セッテ・カマラの加入に際して、次のように語った。

「セルジオをマクラーレンと、我々のヤングドライバー・プログラムに迎えることを、嬉しく思っている」

「我々は彼の成長にしばらくの間注目してきた。そして、彼が本当の可能性を秘めた有望な若い才能であるということを信じている」

「彼のドライバーとしてのスキルを磨くため、そして我々のプログラムのサポートしてもらうために、彼と共に働くことを楽しみにしている」

次の記事
ホンダ新PUと新エアロで上昇傾向。ハートレー「ブラジルでもポイントを」

前の記事

ホンダ新PUと新エアロで上昇傾向。ハートレー「ブラジルでもポイントを」

次の記事

フェラーリ、ピレリのタイヤ供給継続を願う「これまでの経験が無駄に……」

フェラーリ、ピレリのタイヤ供給継続を願う「これまでの経験が無駄に……」
Load comments

この記事について

シリーズ F1 , FIA F2
ドライバー セルジオ セッテ・カマラ
チーム マクラーレン 発売中
執筆者 Valentin Khorounzhiy
記事タイプ 速報ニュース