F1中国GP、5年ぶりの開催に向けてサーキット路面のバンプを除去。新世代F1マシン迎える準備進む

上海国際サーキットは、5年ぶりのF1中国GPの開催に向けて、路面の段差を削る作業を実施した。

Charles Leclerc, Ferrari SF90

写真:: Jerry Andre / Motorsport Images

 2019年以来、5年ぶりに開催されるF1中国GP。現代F1マシンが安全に走れるよう、路面の段差を削る作業が行なわれた。

 2022年からF1マシンはグランドエフェクト・カーとなり、路面の凹凸に非常に敏感となっている。さらに上海のコースは沼地の上に作られており、地盤沈下の懸念があった。

 現行世代のF1マシンが上海を走り問題が浮上するのを避けるため、サーキットの各所で改修が行なわれ、問題を引き起こす可能性のあるバンプが取り除かれた。

 しかし、5年ぶりの開催で路面の特性に関するデータがあまりに少ないため、各チームにとっては依然として大きな不確定要素となっている。

 さらに今回の中国GPはスプリント開催となっているため、各チームは60分1回のみのフリー走行で以降のセッションに向けた準備を済ませなければならない。

 タイヤを供給するピレリのF1チーフエンジニアであるシモーネ・ベッラは最近、中国GPは事実上、新しいイベントのように扱われているとmotorsport.comに説明した。

「正直なところ、新しいサーキットのようだ」

「新しいマシン、新しいタイヤ、18インチ(のホイールリム)だからね」

「このサーキットはこの5年間使われていなかった。元々年間1レースとかそのくらいだった。だから、路面はかなり汚れている。もちろん清掃はするとは思うがね」

「路面がどのように変化したのか、直前の測定から理解する必要がある。以前はミクロレベルでもマクロレベルでも、かなり粗かった。この数年で経年劣化がどのように進んだかを理解する必要がある」

「我々にとってはいい挑戦だし、興味深い。あとは5年ぶりでスプリント、フリー走行が1回だけというのもある。だからデータも少ないし、チームにとっても大きなチャレンジになるだろう」

 中国GPの関係者はまた、ファンを迎え入れるため新しいグランドスタンド建設にも取り組んでいるが、一部エリアは今年のレースには間に合わないと見られている。

 

前の記事 ル・マンの雄にして元F1ドライバーのエマニュエル・ピロ、62歳で2輪レースデビュー。初陣はクラス10位フィニッシュ
次の記事 メルセデス代表、フェルスタッペンに早くも白旗。しかしレッドブルのホーナー代表気にせず「彼の言うことを真に受けちゃいけないと知ってる」

最新ニュース

ハース痛恨! モナコGPの予選失格。新しいリヤウイングに違反見つかり、最後尾からの決勝スタートに

ハース痛恨! モナコGPの予選失格。新しいリヤウイングに違反見つかり、最後尾からの決勝スタートに

F1 F1
モナコGP
ハース痛恨! モナコGPの予選失格。新しいリヤウイングに違反見つかり、最後尾からの決勝スタートに
「赤ん坊のように泣いた」フェルナンデス、初優勝のチャンスが転倒で潰える。原因はタイムロス“埋め合わせ”の意識

「赤ん坊のように泣いた」フェルナンデス、初優勝のチャンスが転倒で潰える。原因はタイムロス“埋め合わせ”の意識

MGP MotoGP
カタルニアGP
「赤ん坊のように泣いた」フェルナンデス、初優勝のチャンスが転倒で潰える。原因はタイムロス“埋め合わせ”の意識
角田裕毅、予想よりも厳しい予選……それでもモナコで8番グリッド確保「ミスが許されないからプレッシャーを感じたけど、それを楽しんだ」

角田裕毅、予想よりも厳しい予選……それでもモナコで8番グリッド確保「ミスが許されないからプレッシャーを感じたけど、それを楽しんだ」

F1 F1
モナコGP
角田裕毅、予想よりも厳しい予選……それでもモナコで8番グリッド確保「ミスが許されないからプレッシャーを感じたけど、それを楽しんだ」
3度目の正直なるか? ルクレール、母国でポールポールポジション獲得! ピアストリが2番手……角田裕毅8番手から入賞狙う|F1モナコGP予選

3度目の正直なるか? ルクレール、母国でポールポールポジション獲得! ピアストリが2番手……角田裕毅8番手から入賞狙う|F1モナコGP予選

F1 F1
モナコGP
3度目の正直なるか? ルクレール、母国でポールポールポジション獲得! ピアストリが2番手……角田裕毅8番手から入賞狙う|F1モナコGP予選

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本