F1
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
12 days

ロンドンF1レースは実現する? 契約交渉を続けるシルバーストンに危機感

シェア
コメント
ロンドンF1レースは実現する? 契約交渉を続けるシルバーストンに危機感
執筆:
2019/07/04 9:12

イギリス・ロンドンのドックランズ地区でのF1開催の可能性が高まりつつあり、シルバーストン・サーキットの懸念が高まっているようだ。

 新しいF1イギリスGPがロンドン市街地で行われるという見通しが表面化したことにより、シルバーストンでのF1が続けられるかどうかという点についての懸念が高まっている。

 F1のオーナー企業であるリバティ・メディアは、イギリスの首都ロンドンでのF1開催計画について広範囲に渡って調査を行ってきた。またロンドンのサディク・カーン市長は以前、「その計画は可能であるべきだ」と語っている。

 このロンドンでのF1開催計画は、イギリスGPを置き換えるものではなく、追加のグランプリになる方向で話が進められてきた。またF1のスポーティング・ディレクターであるロス・ブラウンは、ロンドン中心部での開催ではなく、より広範囲の大ロンドン(グレーター・ロンドン)のいずれかの場所で開催されることになるだろうと示唆していた。

 シルバーストンは一昨年、開催権料が不当に高いとして、F1開催契約を途中終了するオプションを選択。現行の契約下では今年のイギリスGPが最後のF1開催ということになる。とはいえシルバーストンは、F1開催を完全に諦めたわけではなく、内容を精査した新契約を結ぶための交渉を進めてきた。

 ただ、ロンドンのドックランズ地区で、イギリスGPとは別のF1開催計画が持ち上がったことにより、シルバーストンでの開催継続については懸念が広がりつつある。この地域では、フォーミュラEの2019-2020シーズンの最終戦が行われる予定だ。

 motorsport.comの取材によれば、シルバーストンは最近になって、このF1レース開催計画を知らされたのではないかと思われる。このドックランズでのF1開催がすぐに実現するのは難しいだろうが、その可能性が現実味を持って語られはじめたことは、シルバーストンにとって脅威となるはずだ。

 シルバーストンにとっての懸念、それは両レースの開催日程の近さ、そして開催可能となる日程の選択肢の狭さということになるだろう。これらのことが結果的に、イギリスGPを経済的に持続不可能なモノにしてしまう可能性が心配されているのだ。

 ロンドンでF1のレースを開催する噂は、以前から囁かれている。しかしシルバーストン・サーキットのマネージング・ディレクターであるスチュワート・プリングルはBBCに対し、F1が彼らに対する要求を”初めて”認めたという。

「それは重大な変更だ。なぜなら、以前の取り決めとは大きく異なるからだ。イギリスはそれほど大きな島ではない。そしてそれは商業的な問題になるのだ」

 プリングル曰く、2009年に結ばれた17年間にわたる契約の条件に戻る可能性は「ほぼ消滅した」という。

 ここ数年、シルバーストン・サーキットは、F1イギリスGPに頼らない形のビジネスモデルを構築しようとしている。これには、MotoGPのようなイベントの安定継続、世界ラリークロス選手権の開催契約締結に基づくフェスティバルの開催、そしてレース以外でもサーキットの走行体験やホテルの建設などが含まれている」

 今年のイギリスGPは、7月14日に決勝レースが行われる。そしてその開催に向けて、イギリスGPの開催契約延長交渉が、リバティメディアとシルバーストンの間で続けられているところだ。

 イギリス出身のドライバーであるルイス・ハミルトンは、ロンドンでレースが開催されることは素晴らしいことであり、イギリスで2レースを開催するのは「悪いことではない」と語った。

 しかしその一方で、シルバーストンでのレースを失うことの重要さを、ハミルトンは強調した。

「このスポーツが何たるか……その基礎の部分にイギリスという国はあるんだ。伝統のレースを奪い始め、全て新しいイベントに置き換えるのならば、全ての歴史と文化を失うことになるだろう」

「僕は、イギリスでのF1を守らなければいけないと思う。特にシルバーストンでのレースをね」

「シルバーストンは素晴らしいコースだし、素晴らしい場所だ。そしてシーズンで最も多くの観客を集めるグランプリのひとつだ。それによって支えられているということを、変えることはできない」

Read Also:

次の記事
メルセデスの冷却不足は”基本設計”が原因「パッケージング追求のあまり……」

前の記事

メルセデスの冷却不足は”基本設計”が原因「パッケージング追求のあまり……」

次の記事

マクラーレン躍進の陰に、アロンソとバンドーンの貢献あり? 新首脳が称賛

マクラーレン躍進の陰に、アロンソとバンドーンの貢献あり? 新首脳が称賛
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Scott Mitchell