F1
02 4月
-
05 4月
イベントは終了しました
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
イベントは終了しました
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
8 days
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
15 days
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
36 days
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
50 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
64 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
92 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
99 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
113 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
120 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
134 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
148 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
155 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
169 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
183 days

F1イギリスGP、4月末が開催か延期かの“デッドライン”に。主催者が声明で明かす

シェア
コメント
F1イギリスGP、4月末が開催か延期かの“デッドライン”に。主催者が声明で明かす
執筆:
, Grand prix editor
2020/04/02 0:48

F1イギリスGPの舞台であるシルバーストン・サーキットは、2020年のF1開催の可否を決定する期限が、4月末に迫っていると語った。

 F1の2020年シーズンは新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受け、開幕戦から第8戦までが中止もしくは延期となっている。

 4月1日時点ではF1の再開は6月中旬のカナダGPとなる予定だが、いまや欧米が新型コロナウイルス感染拡大の中心地となってしまっている。F1以外の国際的なスポーツイベントも、7月に予定されている東京オリンピックを含めて延期が続いており、以後のスケジュールは不透明と言わざるを得ない状況だ。

 7月17〜19日に予定されるイギリスGPは延期などの発表はまだ行なわれていないが、プロモーター側はレースを行うかどうかの決定は4月末までに行なう必要があると明かした。

 今回シルバーストン・サーキットが発表した声明には、次のように記されている。

「シルバーストンとF1は現在進行している状況について、依然として密接な対話を続けており、7月17〜19日のイギリスGPの実現可能性を評価している」

「我々は7月に開催されるその他のイギリスのスポーツイベントが決定を下したことについて十分に評価している。しかし彼らのロジスティクスやスポーツの準備が異なる点を強調することが重要であり、我々のスケジュールでは最終的な決定は4月末までに下す必要がある」

「ファン、同僚そしてF1コミュニティの安全が、我々の最優先事項であり、適切な形で当局との関与を続けていく」

 F1の開催カレンダーは第8戦アゼルバイジャンGPの開催延期から更新されていないが、F1のCEOであるチェイス・キャリーは年間15〜18戦になるという予想も語っていた。

 なおイギリスではグランプリの前週にグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードの開催が予定されていたが、既に開催延期が決定されている。

 またテニスのウィンブルドン選手権も同じくイギリスGPの前週まで開催が予定されていた(6月29日~7月12日)が、主催者は4月1日に選手権の中止を決定した。

 

Read Also:

次の記事
F1開幕延期の間、大活躍のノリス「eスポーツはF1に乗るより緊張する!」

前の記事

F1開幕延期の間、大活躍のノリス「eスポーツはF1に乗るより緊張する!」

次の記事

フェラーリ、昨年から秘密のシステムPASを使用。メルセデスDASと類似の効果?

フェラーリ、昨年から秘密のシステムPASを使用。メルセデスDASと類似の効果?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Luke Smith