スターリング・モス死去の報に、モータースポーツ界から悲しみの声続々

元F1ドライバー、スターリング・モスの訃報を受け、モータースポーツ界の多くの関係者が哀悼の意を示した。

スターリング・モス死去の報に、モータースポーツ界から悲しみの声続々

 主に1950年代のF1で活躍し、“無冠の帝王”としても知られるスターリング・モスが、4月12日(日)に90歳で死去した。この訃報を受けて、モータースポーツ界から多くの追悼コメントがソーシャルメディアを通して寄せられた。

■メルセデスAMG F1

 

「今日、モータースポーツ界は象徴かつレジェンドであり、紳士でもあったひとりの男を失った。メルセデスのモータースポーツファミリーは最愛の友人を失った。スターリング卿、あなたがいなくて寂しい」

■ピエロ・フェラーリ(フェラーリ副社長)

「スターリング・モスはモータースポーツの象徴だ。彼はF1やスポーツカーレースなど、幅広いカテゴリーで実績を残した。ミッレ・ミリアなどでも素晴らしいパフォーマンスを見せ、多くの記録を打ち立てた」

「彼はF1でチャンピオンこそ獲得しなかったが、間違いなく伝説的な存在であり、フェラーリの手強いライバルだった。私の父(エンツォ・フェラーリ)はスターリングがあらゆるマシンを愛するという点から、タツィオ・ヌヴォラーリを彷彿とさせると言っていた」

■マリオ・アンドレッティ(元F1ドライバー)

 

「親愛なるスターリング・モスが亡くなったというとても悲しい報せを受けた。彼は私だけでなく、多くの人にとってのヒーローだった。彼の存在はモータースポーツ界において大きいものだったので寂しくなる。彼の妻であるスージーの心中も察する。安らかに、レーサー」

■ルイス・ハミルトン(メルセデス)

 

「今日はレース界のレジェンド、スターリング・モスにサヨナラを言うことになってしまった。色々と話したことを思い出して寂しくなる。彼とは本当に素晴らしい思い出がある。彼と彼の家族に祈りを捧げる。安らかに眠ってほしい」

■マーティン・ブランドル(元F1ドライバー)

「偉大な男だった。モータースポーツにおいて最も危険な時代を生き抜き、今日90歳で亡くなった。彼はいろんなことを教えてくれたし、彼を知っているということは私の誇りだ」

■ジャン・トッド(FIA会長)

 

「とても悲しい1日だ。スターリング・モスは長い闘いの末に我々の元から旅立っていった。彼はモータースポーツ界のレジェンドであり続ける。彼の家族、特に妻であるスージー、そして友人のことを想っている」

■ザク・ブラウン(マクラーレンCEO)

 

「スターリング・モス卿が亡くなったということを聞き、悲しみに暮れている。F1における素晴らしく多彩なレーサーで、イギリスのみならず世界のモータースポーツを代表する人物だった。彼の愛する人たちのことを想っている」

■ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)

 

「スターリング・モス卿よ、安らかに。光栄にも数回だけお会いすることがあったけど、彼が尊敬に値する人物であることを知るには十分だった。彼の家族のことを想っている」

 

Read Also:

シェア
コメント
ルーキーイヤー大活躍のノリス、マクラーレンからの”リスペクト”を感じる?

前の記事

ルーキーイヤー大活躍のノリス、マクラーレンからの”リスペクト”を感じる?

次の記事

意外すぎる展開に笑いあり涙あり? F1記者会見ベストセレクション

意外すぎる展開に笑いあり涙あり? F1記者会見ベストセレクション
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー Stirling Moss
執筆者 Luke Smith