F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
17 days
R
F1 70周年記念GP
07 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
24 days
R
スペインGP
14 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
31 days
28 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
45 days
R
イタリアGP
04 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
52 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
73 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
101 days
R
メキシコGP
30 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
108 days
R
ブラジルGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
122 days
R
アブダビGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
136 days

ウィズ・コロナのF1パドックは様変わり? 今季は豪華モーターホームの出番なし

シェア
コメント
ウィズ・コロナのF1パドックは様変わり? 今季は豪華モーターホームの出番なし
執筆:
2020/06/27 10:57

オーストリアで開幕を迎える2020年のF1のパドックには、以前と大きく異なる風景が広がるようだ。

 新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていたものの、7月5日決勝のオーストリアGPでついにスタートする2020年シーズンのF1。ウイルス対策として、例年と比べて多くの点が変更されている。ヨーロッパでのレースで見られる豪華なモーターホームも、今年は出番がないようだ。

 サーキット入りが許される各チームスタッフの人数も制限されている上、モーターホームの輸送と建築には多くの人手が必要となることから、チームはサーキットの設備を代用することになるようだ。

Read Also:

 モーターホームがないことで、パドックには大きな空きスペースが生じる。これを利用し、チームはピット・ガレージに隣接するようにテントと日除けを設置する。作業スペースが広がることで、メカニック同士のソーシャルディスタンス確保にも役立つだろう。

 メルセデスがウィズ・コロナにおけるレースの課題にどう対処するかを説明するビデオで、レースチームロジスティクス責任者であるカール・ファンソンは、どんな違いが生じるか説明した。

「モーターホームがないので、ヨーロッパでのいつものレースと同じようなセットアップにはならないだろう」とファンソンは語った。

「合意により、我々はなんとかガレージとレーストラックをさらに遠ざけることができた。我々はそれぞれテントと日除けを設置することになる」

「これにより、ガレージ内の作業スペースが広がる。ソーシャルディスタンスの維持がより簡単になり、より不自由なく作業ができる」

 また、感染のリスクを最小限に抑えるため、パドック内における外部サプライヤーとの取引手順も変更されている。

 ファンソンは、ファクトリーから届いたパーツはパドックの外で受け取ることになる一方、燃料やタイヤの受け渡しは従来と違うアプローチが採られることになると話した。

「通常、燃料はガレージに届けられるし、スタッフをピレリの作業スペースに送ってタイヤを持ってきてもらう」

「今は、燃料に関して納入場所と回収場所が設けられている。タイヤもそこに運ばれる。我々のスタッフが回収場所に行って、タイヤを回収する。その逆も同様だ」

「タイヤを使い終わったら、それを回収場所に持っていく。我々がその場所から離れると、ピレリがそれをピックアップするんだ」

Read Also:

次の記事
「黒人の方が差別的」エクレストン”F1元名誉会長”が問題発言。F1は不支持を表明

前の記事

「黒人の方が差別的」エクレストン”F1元名誉会長”が問題発言。F1は不支持を表明

次の記事

ルノー、マクラーレン移籍のリカルドを、今季マシン開発に関与させると明言

ルノー、マクラーレン移籍のリカルドを、今季マシン開発に関与させると明言
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Jonathan Noble