F1
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
13 days

マクラーレンのガレージで火災が発生。3人がメディカルセンターに搬送

シェア
コメント
マクラーレンのガレージで火災が発生。3人がメディカルセンターに搬送
執筆:
2019/02/23 3:27

フィルミングデーのためにカタルニア・サーキットに残っていたマクラーレンのガレージで火災が発生。3人が治療のためメディカルセンターに搬送された。

 金曜日にカタルニア・サーキットのガレージで火災が発生し、マクラーレンのチームメンバーが治療を受けた。

 レーシングポイントとウイリアムズ、そしてマクラーレンの3チームは、テスト終了後にもカタルニア・サーキットに残り、各チームに与えられているフィルミングデーを活用して走行を継続していた。

 その際、マクラーレンのガレージで火災が発生し、チームスタッフ3人がメディカルセンターに搬送されたという。

 マクラーレンはこの件について、次のように声明を発表している。

「フィルミングデー実施中、ガレージで小火が発生しました。火はチームによってすぐに消火され、直ちにサーキットの緊急救急隊や医療チームの支援を受けました」

「チームメンバー3人が治療のためにメディカルセンターに運ばれ、その後すぐに解放されました」

 チームは、小火の詳細についてはこれ以上明らかにしていない。

 なおカタルニア・サーキットでは、2012年の決勝レース直後、勝利を収めたばかりのパストール・マルドナドの所属チームであったウイリアムズのガレージで、燃料に引火する火災が発生。これにより、ガレージ内での給油についての規則が改定された。

次の記事
遅くなるはずだったのに……今年のF1はなぜ速い? その原因は路面に

前の記事

遅くなるはずだったのに……今年のF1はなぜ速い? その原因は路面に

次の記事

「良いニュースしかなかった」ガスリー、ホンダPUのパフォーマンス向上を実感

「良いニュースしかなかった」ガスリー、ホンダPUのパフォーマンス向上を実感
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
チーム マクラーレン 発売中
執筆者 Adam Cooper