F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
Race まで
09 時間
:
30
:
48
14 8月
次のセッションまで……
4 days
28 8月
次のセッションまで……
18 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
25 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
32 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
46 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
60 days
23 10月
次のセッションまで……
74 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
82 days

トロロッソとマクラーレン、ジェームス・キーの移籍に合意

シェア
コメント
トロロッソとマクラーレン、ジェームス・キーの移籍に合意
執筆:
2019/02/23 1:48

トロロッソは、テクニカルディレクターのジェームス・キーが移籍することに合意。キーはシーズン開幕直後から、マクラーレンのテクニカルディレクターを務める。

 トロロッソとマクラーレンは、ジェームス・キーの移籍に合意。キーは3月25日から、マクラーレンのテクニカルディレクターを務めることになった。

 昨年7月、マクラーレンはトロロッソのテクニカルディレクターであるキーを獲得したことを発表した。しかしトロロッソ側はこれに反発。キーはまだ契約下にあると主張し、移籍を許さなかった。

 しかしこの件について両者がようやく合意。キーは3月23日にトロロッソを離れ、25日からマクラーレンでの業務をスタートさせる。これはオーストラリアGPとバーレーンGPの間というタイミングだ。

 キーの離脱により、トロロッソは現在副テクニカルディレクターを務めるジョディ・エジントンをテクニカルディレクターに昇格させる。

 ここ数年、苦戦が続いているマクラーレン。しかしその状況を好転させるため、チームは元ポルシェのLMP1プログラムを率いてきたアンドレアス・ザイドルも獲得。ザイドルは5月から、マネージングディレクターとしてマクラーレンでの業務を開始する予定だ。

フェラーリはメルセデスの“少し先”を行っているとボッタス

前の記事

フェラーリはメルセデスの“少し先”を行っているとボッタス

次の記事

遅くなるはずだったのに……今年のF1はなぜ速い? その原因は路面に

遅くなるはずだったのに……今年のF1はなぜ速い? その原因は路面に
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
チーム マクラーレン 発売中 , アルファタウリ・ホンダ 発売中
執筆者 Matt Beer