F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
4 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
11 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
25 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
39 days

アップデートが効果を発揮。フェルスタッペン「パフォーマンスは予想以上!」

シェア
コメント
アップデートが効果を発揮。フェルスタッペン「パフォーマンスは予想以上!」
執筆:
2019/06/30 1:23

マックス・フェルスタッペンはオーストリアGPでのパフォーマンスが予想よりも良かったと語っている。

 F1第9戦オーストリアGPの舞台となるレッドブル・リンクはアクセル全開率の高いサーキットであり、メルセデスやフェラーリに比べてパワーが劣るとされているホンダのパワーユットを搭載するレッドブルにとっては理想的とは言えないトラックだ。

 そのためレッドブルのマックス・フェルスタッペンは、メルセデスとフェラーリに対して厳しい戦いを強いられることになると覚悟していた。

 フェルスタッペンは金曜日のFP2で大きなクラッシュを喫したにもかかわらず、そこから立ち直り、予選で3番手タイムを記録する走りをみせた。

 さらに、2番手タイムを記録したルイス・ハミルトン(メルセデス)がQ1でキミ・ライコネン(アルファロメオ)のアタックを妨害したとして審議がなされ、ハミルトンに3グリッド降格のペナルティが科されたため、フェルスタッペンは繰り上がりで2番グリッドを獲得することになった。

Read Also:

「全体的に、この週末はパフォーマンスがかなり良くなったように思う」とフェルスタッペンはここまでの流れを振り返った。

「ここに来る前、厳しいことになるだろうと思っていたから、予選を楽しみにはしていなかったんだ」

「だけど、持ち込んだ新しいアップデートによって、僕らは少しパフォーマンスを上げることが出来た。予選を通じてマシンに本当に満足していたし、僕らは本当に競争力があるように見える」

「メルセデスやフェラーリに対してはペースが欠けているのは分かっている。だけどここは僕らにとって最適なトラックではないことも分かっている。だから依然として予選は素晴らしい結果だよ」

 レッドブルの大型のアップデートは新たなフロントウイング周りに集中しており、フェルスタッペン曰く、それらがコーナリングにおいてパフォーマンスを引き上げる助けになっているという。

「持ち込んだアップグレードは、よりグリップをもたらしてくれる」とフェルスタッペンは言う。

「オーバーステアやアンダーステアといった大きな問題は無かったけど、単に全体的なグリップが十分でなかったんだ。ただ、それが再び改善されたように思える。とてもポジティブなことだよ」

Read Also:

次の記事
【動画】F1第9戦オーストリアGP:決勝ハイライト

前の記事

【動画】F1第9戦オーストリアGP:決勝ハイライト

次の記事

ヒュルケンベルグ、予選ではリカルドに大敗も不安なし「僕たちは同ポイント」

ヒュルケンベルグ、予選ではリカルドに大敗も不安なし「僕たちは同ポイント」
コメントを読み込む