F1 イギリスGP

フェルスタッペン、自身への批判は意に介さず。ノリスとの友情を最優先「これからも全力で戦うと話し合った」

レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPでランド・ノリス(マクラーレン)と接触した翌日に話し合いを行なった理由を説明した。

Max Verstappen, Red Bull Racing

Max Verstappen, Red Bull Racing

写真:: Simon Galloway / Motorsport Images

 レッドブルのマックス・フェルスタッペンはF1オーストリアGPの後に批判にさらされたことを”どうでもいい”と一蹴、唯一の関心事はランド・ノリス(マクラーレン)との友情だと語った。

 オーストリアGPでは、フェルスタッペンとノリスが激しい優勝争いを展開した。しかしターン3で接触し、両ドライバーのタイヤがパンク。ノリスはダメージを負ってリタイア、フェルスタッペンはペナルティも受けて5位に終わった。

 フェルスタッペンのアグレッシブなディフェンスは多くの人々の非難の的になった。特にマクラーレンのアンドレア・ステラ代表は、2021年に同じようなアクシデントで罰せられなかったことがフェルスタッペンの増長を招いたと指摘した。

 フェルスタッペンとノリスの接触は多くの議論を引き起こしたが、フェルスタッペンは批判を意に介しておらず、この出来事がノリスとの友情に影響を与えないことが最優先だと語った。

 ここ数日浴びている批判について聞かれ、フェルスタッペンは次のように答えた。

「そんなことはどうでもいい。僕は家に帰り、自分の人生を生きる。僕が気にしているのは、ただランドとの関係だけだ」

 フェルスタッペンによると、ふたりはレース翌日の月曜日に話をし、起こったことについて話した結果、今後も同じようにしっかりとした形でレースを続けるべきだということで意見が一致したという。

「僕たちのバトルは本当に楽しかったという結論に達したと思う」

「僕たちはあの出来事を振り返ってみたんだ。あんなにくだらない小さな接触が、当然だけど僕たちふたりにとって大きな結果をもたらしたんだ」

「でも僕たちはハードなレースをしたい。僕たちはF1だけでなく、オンライン・レースでも何年もそうしてきた。僕たちは一緒に多くの楽しみを味わってきた。こういうことは続けていかなければならない。それが僕らの好きなことだからね。F1にとっても素晴らしいことだと思うよ」

Max Verstappen, Red Bull Racing, 1st position, Lando Norris, McLaren F1 Team, 3rd position, talk after the Sprint

Max Verstappen, Red Bull Racing, 1st position, Lando Norris, McLaren F1 Team, 3rd position, talk after the Sprint

Photo by: Steven Tee / Motorsport Images

 ノリスはイギリスGPを前にフェルスタッペンへの謝罪要求を撤回。フェルスタッペンも、自分たちのバトルのほとんどすべての面でノリスと意見が一致していると示唆した。

「僕たちは99%のことで意見が同じだ」

「そして当然、僕はいつもランドに、インサイドやアウトサイドからオーバーテイクを狙って来たとしても、僕は君をクラッシュさせるためにそこにいるのではないから、僕を信頼してくれと言った。それは逆も同じだ」

「インサイドやアウトサイドにダイブされると、当然、人間誰しもちょっとしたリアクションを起こすものだ。でも、僕がやったことは、何も大げさなことではなかったと思う」

「もちろん、クルマをデザインするのと同じようにルールのギリギリのところまで行こうとするモノだ。あちこちにグレーゾーンを見つけて、レースをする。そうでなければトップドライバーにはなれないし、人生で成功することもないからね」

 フェルスタッペンは無線で、ノリスの動きについて「ダイブをして、避けてもらうことを願っている」と不満を漏らしていたが、彼はこの発言についてFIAに介入してもらおうとしたと話した。

「いつも自分の利益のために話すんだ」と彼は微笑んだ。

「それは彼も僕もやっていたことだ。みんなそれを理解している」

 ふたりが今後どのようにレースを進めていくかを尋ねられ、次のように答えた。

「僕たちは全力で戦う。それが僕たちが合意したことだ。それが僕たちの好きなことだし、それがF1にとってもいいことなんだ」

 

前の記事 F1王者ハミルトン、MotoGPチーム買収の噂に「何だってあり得る」とはぐらかしつつも興味認める
次の記事 これがマクラーレン節約の知恵。前戦でダメージ受けたノリスのマシンに、修復した”かつて壊れたフロア”を使用

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本