F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
50 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
64 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
78 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
92 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
99 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
113 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
127 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
134 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
148 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
155 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
169 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
183 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
211 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
218 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
232 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
239 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
253 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
267 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
274 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
288 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
302 days

ルノーに呆れるフェルスタッペン「最も遅く壊れやすいPU。受け入れられない」

シェア
コメント
ルノーに呆れるフェルスタッペン「最も遅く壊れやすいPU。受け入れられない」
執筆:
翻訳:: 松本 和己
2018/07/30 10:44

ハンガリーGPをリタイアしたフェルスタッペンは、ルノーPUの信頼性と性能が足りないことに非常に怒っており、受け入れるのが難しいと語った。

Max Verstappen, Red Bull Racing RB14
Max Verstappen, Red Bull Racing RB14, leads Pierre Gasly, Toro Rosso STR13
car of Max Verstappen, Red Bull Racing
Race retiree Max Verstappen, Red Bull Racing
Max Verstappen, Red Bull Racing retires from the race
Race retiree Max Verstappen, Red Bull Racing
Max Verstappen, Red Bull Racing retires from the race

 レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、ハンガリーGPを早々にパワーユニット(PU)のトラブルによってリタイア。彼はこのトラブルに激怒しており、ルノーPUのことを”最も遅く、壊れやすい”と酷評している。

 ハンガリーGPを7番グリッドからスタートしたフェルスタッペンは、スタートで2つポジションを上げ、フェラーリ勢とメルセデス勢の後ろ、5番手を走っていた。しかしわずかスタートから5周後にMGU-Kの問題によりマシンを止め、レースを諦めることになってしまった。

 ハンガロリンクはパワー重要度の低い、テクニカルなコースということもあって、レッドブルは期待を持って今回のレースに臨んだ。だが結局ダニエル・リカルドの4位が精一杯。フェルスタッペンは、もっと良い順位が狙えたはずだと語った。

「正直なところ、全くあるべき形ではなかった」と、フェルスタッペンは『Sky Sports』にコメントした。

「僕たちはチームとして”まとも”なエンジンのために、そうであることを願って、多くのお金を払っている。だけど、それは壊れ続けている。それに僕たちはそこで最も遅かった」

「正直、現時点で受け入れるのは難しい」

 フリー走行でレッドブルが示していたレースペースから考えれば、強力なスタートを切ったフェルスタッペンがメルセデスやフェラーリに挑戦することもできたはずだ。

 フェルスタッペンも「マシンは大丈夫だと感じていた」と話した。

「後から(どんな結果が出せたか)言うのは常に難しいことだ。結局、前で何も起きなくても、僕たちは簡単に5位になれた。もう一度言うけど、貴重なポイントを投げ捨ててしまったんだ」

 トラブルが発生した際、フェルスタッペンは無線で怒りを爆発させた。放送禁止用語を多用していたため、多くの修正が施されていたが、国際映像で世界中にそれが放送された。

「僕は無線で、とても怒っていた。たくさん修正されていたと思うけど、それが残念だ。放送が許されていたら、もっと良かっただろう」

 彼はすでに、今季すでに3基目のMGU-Kを使用しており、すでにレギュレーションで許容された2基を超えている。今回のトラブルにより、夏休み明けのベルギーGPでペナルティを受ける可能性がある。

 しかしリタイア直後のフェルスタッペンは、あまりそれを懸念していないと主張した。

「スパでどうなるか見てみよう。僕たちはペナルティを受けなければならないかどうか、まだ分からない」

「だけど結局のところ、現時点では僕も本当に気にしていないんだ」

次の記事
メルセデス「”十分な資金を持つ”フォースインディア買い手候補は大勢いる」

前の記事

メルセデス「”十分な資金を持つ”フォースインディア買い手候補は大勢いる」

次の記事

ペレス、チームの状況に傷心「破産申請を勧めたのはチームを救うため」

ペレス、チームの状況に傷心「破産申請を勧めたのはチームを救うため」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ハンガリーGP
ロケーション ハンガロリンク
ドライバー マックス フェルスタッペン 発売中
チーム レッドブル・ホンダ 発売中
執筆者 Valentin Khorounzhiy