F1
30 4月
-
03 5月
Canceled
21 5月
-
24 5月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
28 days
R
第13戦ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
42 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
57 days
R
第6戦スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
70 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
84 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
91 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
105 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
112 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
126 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
140 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
147 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
161 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
175 days

フェルスタッペン、ザントフールトの新バンクに期待大「色んなラインを走れる」

シェア
コメント
フェルスタッペン、ザントフールトの新バンクに期待大「色んなラインを走れる」
執筆:
2020/03/07 7:59

改修が終わったばかりのザントフールトを走ったマックス・フェルスタッペンは、バンクのあるコーナーでは様々なラインを走ることができるはずだと語った。

 レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、改修が終わったザントフールト・サーキットを走った最初のドライバーとなった。

 フェルスタッペンは、レッドブルの2012年マシンであるRB8で走行。改修によってバンク化されたふたつのコーナー(第3コーナーと最終コーナー)について、誰にとっても大きな挑戦になることは明らかだと話した。

「僕は常々、ザントフールトは走っていて”スーパー”なサーキットだと思っていたけど、バンクは間違いなくザントフールトに新たな要素を追加した」

「バンクコーナーでは、様々なラインを走ることができると思う。それは素晴らしいね。タイヤの影響でそうしなくちゃいけないこともあるだろう」

「新しいタイヤなら、より距離が短いラインを走ることができる。でも古いタイヤだと、コーナー出口でスピードを稼いでメインストレートに向かうために、最終コーナーで少し高い位置のラインを走る必要があるかもしれない」

 ザントフールトの最終コーナーは、現代のF1マシンにとってアクセル全開でクリアできるコーナーだが、フェルスタッペンはそこまで簡単なコーナーだとは考えていないようだ。

「本当に面白いコーナーだ。誰もが『とにかく全開なんだから簡単だ』と考えているけど、DRSやバンクによって生まれた新たな要素を考慮する必要がある。全体としては、かなり難しいコーナーだと思う」

 5月のオランダGP開催の際には、数多くのフェルスタッペンファンが集結するのは間違い無いだろう。フェルスタッペンは、余分なプレッシャーを感じないように全力を尽くしているという。

「ホームレースだと考えすぎないようにしているんだ」

「それは、自分に余計なプレッシャーをかけるべきでは無いからだ。できるだけリラックスするように心がけている」

 

Read Also:

Related video

次の記事
F1、新型コロナウイルスの脅威に”不必要なリスク”は取らないと主張

前の記事

F1、新型コロナウイルスの脅威に”不必要なリスク”は取らないと主張

次の記事

FIAとF1チーム間対立は激化必至? モータースポーツ評議会、7チームの共同声明に反対

FIAとF1チーム間対立は激化必至? モータースポーツ評議会、7チームの共同声明に反対
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第5戦オランダGP
ドライバー マックス フェルスタッペン 発売中
チーム レッドブル・ホンダ 発売中
執筆者 Jonathan Noble