F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
18 days
23 10月
次のセッションまで……
32 days
31 10月
次のセッションまで……
40 days

メルセデスPUの信頼性に問題? ウイリアムズ、すでに2度もエンジン交換

シェア
コメント
メルセデスPUの信頼性に問題? ウイリアムズ、すでに2度もエンジン交換
執筆:
, Grand prix editor

ウイリアムズは、メルセデスPUに関するトラブルに見舞われ、プレシーズンテストですでに3基目のエンジンを使用している。

 2019年シーズンは、プレシーズンテスト開始までにマシンの準備が整わず、シーズンに入っても苦しい戦いが続いたウイリアムズ。2020年シーズンはテスト初日から走行に参加できているが、パワーユニット(PU)の信頼性トラブルに悩まされている。

 プレシーズンテスト後半の走行初日、オイルシステムのトラブルが発生し、ニコラス・ラティフィはトラック上でマシンを止めざるを得なかった。その後、チームはエンジンを交換し、午後はジョージ・ラッセルが走行をすることができた。ウイリアムズはこれまでの計4日間の走行で2度目のエンジン交換となった。

 副チーム代表のクレア・ウイリアムズは、繰り返しPUに問題が発生して走行が制限されていることに不満をあらわにした。

「私たちはエンジンに問題が起き、少しフラストレーションが溜まっています」

「私たちは今、3基目のエンジンを使っています。言うまでもなく、そのせいで多くの走行時間を失っています。残念です」

「それはテストで起こる可能性があることです。ですが少なくとも、私たちの問題ではありません」

「それ以外は順調です。限られた走行距離の中で、プログラムをできる限りカバーしています。もっと走行距離を稼ぐ事ができれば嬉しいです」

 クレア・ウイリアムズは、チームにPUを供給しているメルセデスが問題の調査をしていることを認めた。

「先週(テスト前半)にもいくつか問題がありました。金曜日(21日)に起きた問題は、(メルセデスが)まだ調査中です。そのことについては彼らと話すべきです」

「彼らが問題を見つけたとは思っていません。木曜日の夜には、MGU-Hに問題があったと考えています」

「金曜日の午前にはセンサーのトラブルが起きましたが、それは間違いなく私たち側の問題でした。それにより、おそらく30分ほど走行できませんでした。私たちの問題はそれだけです」

 メルセデスの広報担当者は、ウイリアムズに発生した問題について、motorsport.comに次のように語った。

「ウイリアムズが今日遭遇した問題は、先週のトラブルとは異なる」

「初期の段階では、油圧の問題だと考えられる。PUは現在、ブリックスワースに送られており、さらに詳しく調査される」

 

Read Also:

【生配信】F1テストも残り2日! ライブテキスト:F1プレシーズンテスト後半2日目

前の記事

【生配信】F1テストも残り2日! ライブテキスト:F1プレシーズンテスト後半2日目

次の記事

フェルスタッペン、テスト後半初日を終え「マシンの戦闘力がある程度分かった」

フェルスタッペン、テスト後半初日を終え「マシンの戦闘力がある程度分かった」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
チーム ウイリアムズ
執筆者 Luke Smith