F1
02 4月
-
05 4月
イベントは終了しました
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
イベントは終了しました
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
3 days
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
10 days
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
31 days
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
45 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
59 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
87 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
94 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
108 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
115 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
129 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
143 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
150 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
164 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
178 days

どうしたウイリアムズ。テスト2日目の走行にも間に合わず?

シェア
コメント
どうしたウイリアムズ。テスト2日目の走行にも間に合わず?
執筆:
2019/02/18 12:38

バルセロナ公式テスト初日に参加していないウイリアムズだが、走行に参加できるのは早くても3日目になってしまう可能性が高いようだ。

 新車FW42の開発遅れにより、2月18日(月)にスタートしたバルセロナ合同テストの初日に参加しないことを発表していたウイリアムズ。しかしどうやら、2日目の走行にも参加できないようだ。

 テストが開始されたパドックには、ROKiTカラーに塗られたウイリアムズのモーターホームが建設されているものの、マシンは月曜日の朝の段階で、英・グローブにあるチームの拠点にあるようだ。

 そのため、火曜日の朝にテストが開始できるように、バルセロナまでマシンを輸送できない可能性が高まっていた。

 チーム副代表のクレア・ウイリアムズは、テスト2日目に走行ができると予想してはいないと述べた。

「早くても水曜日まで、コースを走行できるような立場にはなれない可能性があります」

「このことには明らかに、非常に失望しています。しかし残念ながら、これが今の我々が置かれた状況です」

「それが可能になった際にはできるだけ早く、FW42をコースで走らせるつもりです」

 2日間のテストをキャンセルするということは、開幕前の走行機会を25%失うということを意味する。ランキング最下位という最悪のポジションからの脱却を目指すと共に、昨年とは全く新しいドライバーラインアップとなるウイリアムズにとっては、痛恨の状況となっている。

次の記事
F1合同テスト初日午前:ベッテル最多周回&最速。レッドブル5番手発進

前の記事

F1合同テスト初日午前:ベッテル最多周回&最速。レッドブル5番手発進

次の記事

F1バルセロナ公式テスト:初日総合タイム結果

F1バルセロナ公式テスト:初日総合タイム結果
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント バルセロナ公式オフシーズンテスト1回目
チーム ウイリアムズ
執筆者 Scott Mitchell