“永遠のライバル対決 星野一義 vs 中嶋悟” 8度目の対決が開催決定

鈴鹿で3月4日、5日に行われるモータースポーツファン感謝デーで、星野一義と中嶋悟の8度目の対決が行われる。

 201734日(土)・5日(日)の2日間、鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で、モータースポーツシーズンの幕開けとなるイベント「2017モータースポーツファン感謝デー」において、永遠のライバル対決 星野一義vs中嶋悟” の 8度目の開催が決定した。

 2012年の初開催以来711レースが行われ、フライング疑惑、スタート手順の勘違い、現役時代さながらのサイド・バイ・サイドのバトルなど、数々の名場面・迷場面を生み出してきた本対決の通算成績は、星野4勝、中嶋5勝となっている。8回目となる今回の対決では、2013年以来4年ぶりのF1マシン、また初めて同じF1マシン(ティレル 019)を使用しての対決となる。

程: 201734日(土)・5日(日) 

所:鈴鹿サーキット国際レーシングコース東コース(約2.2km 

ドライバー:星野一義、中嶋悟 

開催時間・周回数については、現在未定。

2台のティレル019/中嶋悟と中嶋大祐(Tyrrell019, Satoru Nakajima, Daisuke Nakajima)
2台のティレル019/中嶋悟と中嶋大祐(Tyrrell019, Satoru Nakajima, Daisuke Nakajima)

Photo by: Motorsport.com

【ティレル019

 現代のフォーミュラカーの定番デザインとなった「ハイノーズ」を最初に採用し、中嶋悟とジャン・アレジが所属していたティレルレーシングから、1990F13戦サン・マリノGPで実戦デビューしたマシン。

 

無料で入場できる『特別ご招待券』は下記URLよりダウンロード可能だ。

http://www.suzukacircuit.jp/msfan_s/

【鈴鹿サーキット広報発表】

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ その他
イベント名 モータースポーツファン感謝デー
サーキット 鈴鹿サーキット
記事タイプ 速報ニュース