F1
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
1 days
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

F2バクー:レース2はラッセル初優勝。牧野10位、福住13位

シェア
コメント
F2バクー:レース2はラッセル初優勝。牧野10位、福住13位
2018/04/29 10:05

F2のバクー戦レース2が行われ、ジョージ・ラッセルがF2昇格後初優勝を果たした。牧野は10位、福住は13位でフィニッシュした。

 FIA F2選手権のバクー戦レース2が行われ、ジョージ・ラッセル(ARTグランプリ)が初優勝を果たした。

 前日のレース1で8位となったロベルト・メリ(MPモータースポーツ)がポールポジションに並んだレース2。牧野任祐(ロシアン・タイム)は9番手、福住仁嶺(アーデン)は13番手からのスタートとなった。

 しかし、6番グリッドからスタート予定だったアントニオ・フオッコ(Charouz)は、フォーメーションラップ途中でストップしてしまい、スタートを切ることができなかった。

 メリを含む多くのマシンがスタートで出遅れ、5台がストールしてしまうという波乱のスタート。そんな中、先頭に立ったのはニコラス・ラティフィ(DAMS)。2番手にはセルジオ・セッテ・カマラ(カーリン)が2番手に上がった。牧野も6番手、福住は11番手である。

 セッテ・カマラは2周目の1コーナーでラティフィを難なくかわして首位に浮上する。

 首位に立ったセッテ・カマラは、ラティフィよりも1秒以上速いタイムで周回。差を築き始める。

 4周目、ランド・ノリス(カーリン)がラルフ・ボシュング(MPモータースポーツ)を抜いて3番手に浮上。ジョージ・ラッセル(ARTグランプリ)もこれに続いていく。

 7周目のメインストレートで、ラッセルがボシュングを抜いて4番手に浮上。その前方ではラティフィとノリスが激しい戦いを繰り広げている。

 9周目のターン1で、ラティフィ、ノリス、ラッセルが3ワイドに。しかし、ノリスがコーナーを曲がりきれず、ランオフエリアにオーバーランしてしまう。ノリスはこれで7番手まで順位を落とした。10周目のターン1では、ラッセルがラティフィを抜いて2番手に上がった。

 2番手に立ったラッセルは自己ベストタイムを連発し、先頭を行くセッテ・カマラとの差を削り取っていく。

 12周目のターン1で、ショーン・ゲラエルがコーナーを曲がり切れず、ウォールに突っ込んでしまう。しかしセーフティカーは出されず、レースはイエローフラッグが掲出されたまま進行していく。

 その間にラッセルが一気に差を詰め、14周目を迎えたところでその差は1秒となり、15周目には0.5秒差となる。

 7番手争いも熾烈。メリの後方にボシュング、牧野、サンティノ・フェルッチ(トライデント)が連なる。ただ、この争いの中から牧野は徐々に遅れ、10番手となってしまった。

 17周目、セッテ・カマラの真後ろにラッセルが貼りつく。一時はラッセルが前に出るも、セッテ・カマラがやり返す。しかし18周目のメインストレートで勝負あり! 前に出たラッセルは、各セクターで全体ベストを叩き出し、一気にセッテ・カマラとの差を広げていく。

 残り3周ということろで白熱したのは、3番手争い。ラティフィの後ろに、ニック・デ・ブリーズ(プレマ)が接近した。そして20周目、デ・ブリーズがラティフィを仕留めて3番手に浮上した。ラティフィと、その後ろから迫ってきたノリスが最終ラップまで表彰台を目指したが、これは叶わなかった。

 結局ラッセルがトップチェッカー。F2昇格後初優勝となった。2番手にはセッテ・カマラが入った。以下デ・ブリーズ、ラティフィ、ノリスという順でのフィニッシュとなった。

 結局牧野は10位でフィニッシュ。最後ボシュングを攻めたが、及ばなかった。福住は途中タイヤ交換を行ったが、それでもペースに苦しみ続け、13位止まりとなった。

→FIA F2選手権バクー レース2結果

次の記事
【動画】F2第2戦アゼルバイジャン 決勝レース1ハイライト

前の記事

【動画】F2第2戦アゼルバイジャン 決勝レース1ハイライト

次の記事

福住仁嶺「F2とSFで運転を変えるのは大変。目標はF1ライセンス獲得」

福住仁嶺「F2とSFで運転を変えるのは大変。目標はF1ライセンス獲得」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2
イベント バクー
ロケーション Baku City Circuit
ドライバー ジョージ ラッセル