F1
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
47 days

滞在先で新型コロナウイルスの感染者が……ルンガー、隔離措置のためF2テスト欠席へ

シェア
コメント
滞在先で新型コロナウイルスの感染者が……ルンガー、隔離措置のためF2テスト欠席へ
執筆:
, Grand prix editor
2020/02/29 2:57

クリスチャン・ルンガーは、新型コロナウイルスの感染者が確認された滞在先のスペインで隔離措置による検疫の対象となってしまったため、FIA F2のプレシーズンテストを欠席する。

 ルノーの育成ドライバーで、今季はARTグランプリからFIA F2に参戦するクリスチャン・ルンガー。彼は3月1日(日)からバーレーンでスタートするプレシーズンテストに向けて、大西洋に浮かぶスペイン領の島、テネリフェ島でトレーニングを行なっていた。

 しかしながら、このテネリフェ島を訪れたイタリア人観光客グループの中から、4人の新型コロナウイルス感染者が確認されたため、ルンガーは厳格なガイドラインによって検疫を受けることとなった。つまりこれは、彼がプレシーズンテストに参加できないことを意味する。

 ARTとルノーの共同声明には、次のように記されている。

「残念ながらデンマーク人レーサーのクリスチャン・ルンガーは、完全な不可抗力によって、バーレーンで行なわれるFIA F2の公式テストに参加することができない」

「18歳のクリスチャンは先週、ルノー・スポール・アカデミーが主催するテネリフェでのトレーニングキャンプに参加した」

「しかしながら、彼の滞在先のホテルでコロナウイルスへの感染者が確認されたため、彼は拘束されることとなった」

「クリスチャンは医療専門家のチェックを受け、健康かつCOVID-19の症状を示していないと判断されたが、政府当局はウイルスの拡散に対する予防策として、ホテルにいた全ての人間を2週間隔離する必要があると判断した」

「ルノー・スポール・アカデミーとART、そしてクリスチャンは、みなさんからのメッセージに感謝している。この前例のない状況に関して、これ以上の発表は行なわない」

 F2およびF3テストの舞台となっているバーレーンは、高リスク地域から到着した関係者に対して厳格なチェックを行なっている。感染が拡大しているイタリアを拠点とするチーム、プレマレーシングは、渡航プランの変更を余儀なくされた結果、28日(金)午前の段階でわずか3人しかバーレーン・インターナショナル・サーキットに到着できていないという状況だった。

 

Read Also:

次の記事
佐藤万璃音のF2トライデント入りが決定! 日本人ドライバー3人の参戦は13年ぶり

前の記事

佐藤万璃音のF2トライデント入りが決定! 日本人ドライバー3人の参戦は13年ぶり

次の記事

隔離措置でF2テスト欠席のルンガーに代わり、急遽シロトキンが代役参加へ

隔離措置でF2テスト欠席のルンガーに代わり、急遽シロトキンが代役参加へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2
ドライバー クリスチャン ルンガー
チーム ARTグランプリ
執筆者 Luke Smith