F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

F2スパで負傷のコレア、右脚の切断回避を選択。10時間以上の再建手術に臨む

シェア
コメント
F2スパで負傷のコレア、右脚の切断回避を選択。10時間以上の再建手術に臨む
執筆:
2019/09/28 4:21

F2スパラウンドのレース1で負傷したファン-マヌエル・コレアは、29日(日)に右脚の再建手術に臨む。

 FIA F2選手権のスパ戦レース1で起きた恐ろしい事故で、ファン・マヌエル・コレアは重傷を負った。彼は呼吸不全を起こしたことから人工的な昏睡状態に置かれていた時期もあったが、現在は完全に意識を取り戻しており、29日(日)に右脚の再建手術に臨む予定だ。

 彼の両親は、事故後からメディアやモータースポーツ・ファンに情報を提供してきた。今回、発表された最新情報は次の通りだ。

「今週初め、ファン・マヌエルは(治療の)焦点が肺から下肢に移るのに伴い、整形外科を専門とするイギリス・ロンドンの病院に移されました」

「ファン・マヌエルは現在、完全に意識があり、肺は予想よりはるかに早く回復しています。彼の全体的な回復力と意志の強さは、医師に感銘を与えました。今週の主な目的は、日曜日に10時間以上に及ぶ手術を行い、ファン・マヌエルを可能な限り最適な状態にすることです」

「日曜日の手術は、ファン・マヌエルの将来を決定する上で非常に重要です。事故後初めて、医師が右下肢の傷に完全にアクセスできるようになり、彼の脛骨や足首、足先の損傷レベルを判断することができます」

「手術の間、右下肢を可能な限り最良の状態に再建するために、保存できるものを保存し、取り除くべきものを取り除く必要があります」

「医師はこの分野のトップであり、ファン・マヌエルの急速な回復を考えると、慎重ではありますが、楽観的な見方をしています」

「ファン・マヌエルの負傷は深刻であり、手術の手順は非常に複雑です。医師はファン・マヌエルに右脚の再建的切断という選択肢を提示しました。彼は切断をせずに、手術を進めることを選択し、関連するすべてのチャレンジを理解しています」

「ファン・マヌエルの状況について、可能な場合はさらに詳細な情報が提供されるでしょう」

Read Also:

次の記事
F2ソチ予選:デ・フリーズがポールポジション獲得。松下信治10番手

前の記事

F2ソチ予選:デ・フリーズがポールポジション獲得。松下信治10番手

次の記事

F2ソチ・レース1:デ・フリーズ完勝で今季王者に輝く。松下信治6位

F2ソチ・レース1:デ・フリーズ完勝で今季王者に輝く。松下信治6位
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2
ドライバー ファン-マヌエル コレア
執筆者 David Malsher