F2バルセロナ合同テスト初日:デ・フリーズここでも速し! 松下は午前に7番手タイム記録も総合13番手

シェア
コメント
F2バルセロナ合同テスト初日:デ・フリーズここでも速し! 松下は午前に7番手タイム記録も総合13番手
執筆:
2019/03/06 8:03

F2のバルセロナ合同テストの初日が行われた。初日にトップタイムを記録したのはARTのニック・デ・フリーズだった。

 FIA F2のプレシーズンテストは、スペインのヘレスサーキットから同じくスペインのカタルニア・サーキットに舞台を移した。初日にトップタイムを記録したのは、ニック・デ・フリーズ(ARTグランプリ)だった。

 ヘレステストの初日、2日目にトップタイムを記録したデ・フリーズがここでも目立った速さを見せた。午前、午後それぞれのセッションでトップタイムを記録し、ベストタイムは午後に記録した1分28秒821だった。このタイムは、当時DAMSのアレクサンダー・アルボン(現トロロッソ)が昨年の予選で記録したポールタイムよりコンマ7秒遅いタイムである。

 2番手に入ったのはセルジオ・セッテ・カマラ(DAMS)。3番手にはデ・フリーズの僚友でルーキーのニキータ・マゼピン(ARTグランプリ)が入った。

 ヘレステスト最終日でトップタイムを刻んだミック・シューマッハー(プレマ・レーシング)は午前のセッションを走行せず、午後に6番手のタイムを記録した。

 日本人唯一のF2ドライバーである松下信治(カーリン)は、午前のセッションで1分29秒413を計測。これは午前で7番目に速いタイムだったものの、午後はタイムを更新することはなく、総合で13番手に終わっている。

タイム結果

順位 ドライバー チーム 午前 午後
1 ニック・デ・フリーズ ARTグランプリ 1:28.821 1:28.655
2 セルジオ・セッテ・カマラ DAMS 1:29.555 1:28.772
3 ニキータ・マゼピン ARTグランプリ 1:29.107 1:28.829
4 ルカ・ギオット ユニ-ヴィルトゥオーシ

1:28.869

1:28.993
5 ルイ・デレトラ カーリン 1:28.875 1:34.850
6 ミック・シューマッハー プレマ・レーシング no time 1:28.886
7 ジャック・エイトケン カンポス・レーシング 1:28.928 1:29.459
8 周冠宇 ユニ-ヴィルトゥオーシ 1:29.589 1:29.070
9 ショーン・ゲラエル プレマ・レーシング no time 1:29.180
10 ラルフ・ボシュング トライデント 1:29.708 1:29.249
11 ニコラス・ラティフィ DAMS 1:29.343 1:35.290
12 ファン-マヌエル・コレア ザウバー/チャロウズ 1:30.000 1:29.391
13 松下信治 カーリン 1:29.413 1:35.235
14 ジュリアーノ・アレジ トライデント 1:29.492 1:30.169
15 アンソニー・ユベール BWTアーデン 1:29.709 1:29.848
16 ジョーダン・キング MPモータースポーツ 1:29.743 1:29.952
17 ロベルト・メリ カンポス・レーシング 1:29.752 1:35.664
18 カラム・アイロット ザウバー/チャロウズ 1:29.796 1:29.776
19 タチアナ・カルデロン BWTアーデン 1:30.773 1:30.185
20 マハーヴィーラ・ラフナサン MPモータースポーツ 1:34.373 1:31.639
次の記事
F2ヘレス合同テスト最終日:“皇帝2世”ミック・シューマッハー最速タイム。松下は18番手

前の記事

F2ヘレス合同テスト最終日:“皇帝2世”ミック・シューマッハー最速タイム。松下は18番手

次の記事

トッドFIA会長、ミック・シューマッハーを語る「そっと見守りたい」

トッドFIA会長、ミック・シューマッハーを語る「そっと見守りたい」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2
ドライバー ニック デ・フリーズ
チーム ARTグランプリ
執筆者 Jack Benyon
まずは最新ニュースを読む