F1
25 9月
FP3 まで
12 時間
:
35
:
48
MotoGP
18 9月
イベントは終了しました
25 9月
イベントは終了しました
スーパーGT
10 9月
イベントは終了しました
R
第5戦 富士
03 10月
次のセッションまで……
7 days
スーパーフォーミュラ
26 9月
次のセッションまで……
03 時間
:
35
:
48

初の日本人ワンツー見られるか? 予選で好位置の角田&松下、決勝に向け確かな手応え

シェア
コメント
初の日本人ワンツー見られるか? 予選で好位置の角田&松下、決勝に向け確かな手応え

FIA F2第7戦スパ・フランコルシャンの予選で好位置を獲得した角田裕毅と松下信治は、予選後の記者会見で決勝に向けた手応えを語った。

 FIA F2第7戦スパ・フランコルシャンの予選では、日本勢が躍動した。角田裕毅(カーリン)が今季2度目のポールポジションを獲得し、松下信治(MPモータースポーツ)も今季ベストの3番手に入ったのだ。

 角田はこれまでのラウンドでも、軒並みポールポジションを狙える速さを見せていた。しかしながら、予選では1回目のアタックこそ上位につけるものの、路面コンディションが改善し、さらなるタイムアップが期待される終盤のアタックでタイムを伸ばせず、結果的に中団グリッドに埋もれるというケースが散見されていた。

 しかしながら今回は、まず1回目のアタックでトップにつけると、タイム更新合戦となった2回目のアタックでも自身のタイムをコンマ4秒近く更新し、ポールポジションを手繰り寄せた。

Read Also:

 予選後の記者会見で角田は、ポールポジションを獲ったことに対する喜びを語ると共に、昨年のスパ戦で事故により亡くなったアントワーヌ・ユベールに捧げるレースがしたいと意気込んだ。

「もちろん、ポールが獲れてとても嬉しいです。ここは高速コーナーが多く、エキサイティングなコースですし、僕にとって、他のドライバー以上に特別なモチベーションを持って臨んでいるラウンドです」

「このレースはアントワーヌのためのものです。とにかく彼のために戦いますし、ベストを尽くします。良いマシンを作ってくれたカーリンに感謝していますし、レッドブルとホンダのサポートにも感謝します。明日のレースが楽しみです」

 角田は今回のポールポジションで4点を加算。ポイントランキング3番手のクリスチャン・ルンガー(ARTグランプリ)に対して1ポイント差にまで迫った。さらに角田を35ポイントリードしてランキング首位につけているカラム・アイロット(ユニ-ヴィルトゥオーシ)が予選12番手に沈んだこともあり、角田にとってはこのラウンドで一躍タイトル候補に名乗りをあげるチャンスとなっている。

「正直なところ、カラムが12番手になったのには少し驚いています。彼は最近予選で非常に強いですから」と角田。

「序盤戦は多くのポイントを失ってしまったので、今が挽回する時かもしれません」

「ただ先ほども言ったように、明日はアントワーヌのためにベストを尽くします。カーリンのマシンはレースではいつも速いので、ミスなくいければ明日も1位でここに戻って来られると思います」

 そして今季ベストとなる予選3番手を獲得した松下も、復調を感じさせる結果となった。昨年ランキング6位となった松下は今季序盤戦、予選・決勝共に上位に食い込めないレースが続いていたが、第6戦バルセロナのレース1で18番グリッドから大逆転優勝。今回も勢いそのままに優勝戦線に飛び込んできた。

 松下はこれまで、今季から導入された18インチタイヤに苦戦していたというが、チームとの二人三脚の取り組みで改善できたと語った。

「これは今季これまでで最高の結果です。僕は新しいタイヤに本当に苦しんでいて……データを比較してみると、毎回何かが足りなかったんです。ここでも予選は厳しいものになると思っていましたが、チームが僕を後押ししてくれた結果、改善してついに3番手に入ることができました。とても嬉しい瞬間でした」

 そしてバルセロナ戦での勝利が自信に繋がっているのかと尋ねられた松下は、こう返した。

「はい、もちろんそうだと思います。バルセロナで僕たちは非常に良い週末を過ごせました。それは僕だけでなく、(チームメイトの)フェリペ(ドルゴビッチ)もです」

「今は本当に勢いがありますし、これをシーズンの最後まで維持したいと思っていましたが、少なくとも今日はそれができました。普段からレースでは調子が良いので、3番手からスタートすることは優勝を狙う良いチャンスだと思います」

 前身であるGP2時代から数えると、日本人ドライバーが一度に2人表彰台に登れば、2007年第6戦レース2の平手晃平&中嶋一貴以来となる(2位、3位)。しかしながら、日本人によるワンツーフィニッシュは未だかつてない。F1直下のシリーズでの初の快挙がここスパで成し遂げられるのか、注目が集まる。

 

Read Also:

F2スパ予選:角田裕毅、2度目のポールポジション獲得! 松下も今季ベスト3番手

前の記事

F2スパ予選:角田裕毅、2度目のポールポジション獲得! 松下も今季ベスト3番手

次の記事

スパF2で今季2度目PP獲得の角田裕毅、アブダビテストでF1ドライブへ?

スパF2で今季2度目PP獲得の角田裕毅、アブダビテストでF1ドライブへ?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2
イベント Spa-Francorchamps
ドライバー 松下 信治 , 角田 裕毅