F1
31 7月
イベントは終了しました
R
F1 70周年記念GP
07 8月
次のセッションまで……
1 days
MotoGP
24 7月
イベントは終了しました
06 8月
次のセッションまで……
15 時間
:
18
:
38
スーパーGT
16 7月
イベントは終了しました
08 8月
次のセッションまで……
2 days
スーパーフォーミュラ
20 6月
イベントは終了しました

FIA F2、FIA F3も序盤8ラウンドのカレンダーを発表。全てF1と同じ週末に併催

シェア
コメント
FIA F2、FIA F3も序盤8ラウンドのカレンダーを発表。全てF1と同じ週末に併催
執筆:
2020/06/02 10:11

FIA F2とFIA F3が2020年シーズン序盤の開催カレンダーを発表した。オーストリアのシュピールベルク(レッドブルリンク)から始まる最初の8ラウンドはF1と同じ週末に開催される。

 新型コロナウイルスの影響でシーズンを中断していたF1が、2020年序盤8戦の開催カレンダーを発表したが、そのサポートシリーズであるFIA F2とFIA F3も同じく序盤8ラウンドのカレンダーを発表した。

Read Also:

 発表された8ラウンドは全て、今回発表されたF1と同じ週末に行なわれる。開催地は全てヨーロッパで、7月3日〜5日のシュピールベルク(レッドブルリンク)からスタートし、その後シュピールベルク(7月10日〜12日)、ブダペスト(7月17日〜19日)、シルバーストン(7月31日〜8月2日)、シルバーストン(8月7日〜9日)、バルセロナ(8月14日〜16日)スパ・フランコルシャン(8月28日〜30日)、モンツァ(9月4日〜6日)と続く。シュピールベルクとシルバーストンはそれぞれ2ラウンドずつ開催される。

 これらのレースは無観客での開催を予定しているが、F1同様に状況次第では観客を入れてのレースができるようになる可能性もあるようだ。ただ、関係者全員の健康と安全は最優先事項であり、F1とFIAが定めた厳格な手順によって運営していくという。

 なお、残りのカレンダーに関しては後日発表されるとのことだ。

 FIA F2とFIA F3のCEOを務めるブルーノ・ミシェルは、プレスリリースに次のようにコメントした。

「まず、このような困難な状況の中で開幕カレンダーの発表を可能としてくれたF1とFIAに感謝する。F2とF3がF1と共に8イベントを開催できることを確定できてとても嬉しい」

「現在のところ、これらのイベントにファンが参加できないと予想されているのは残念だが、レースというエンターテイメントを限りなく安全な方法で開催できることもまた嬉しく思う」

「我々にとっての優先事項はリスクを負わないことであるため、F1とFIAによって定められた非常に詳細な安全計画に従う」

「2020年シーズンはモンツァ以降も続いていく。カレンダーの第2部に関しては出来るだけ早く発表する」

2020年FIA F2、FIA F3カレンダー(序盤8ラウンド)

7月3-5日 シュピールベルク
7月10-12日 シュピールベルク
7月17-19日 ブダペスト
7月31日-8月2日 シルバーストン
8月7-9日 シルバーストン
8月14-16日 バルセロナ
8月28-30日 スパ・フランコルシャン
9月4-6日 モンツァ

Read Also:

F2バーチャルレース第1戦はルクレール弟が連勝、松下は下位に沈む

前の記事

F2バーチャルレース第1戦はルクレール弟が連勝、松下は下位に沈む

次の記事

コロナ禍の経済危機はF1目指す若者の将来を脅かす? ジャン・アレジは救済措置を望む

コロナ禍の経済危機はF1目指す若者の将来を脅かす? ジャン・アレジは救済措置を望む
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2 , FIA F3
執筆者 Rachit Thukral