F1
25 9月
FP3 まで
13 時間
:
00
:
17
MotoGP
18 9月
イベントは終了しました
25 9月
イベントは終了しました
スーパーGT
10 9月
イベントは終了しました
R
第5戦 富士
03 10月
次のセッションまで……
7 days
スーパーフォーミュラ
26 9月
次のセッションまで……
04 時間
:
00
:
17

F2モンツァ:角田裕毅がトップタイム発進。8戦中4度目のフリー走行最速

シェア
コメント
F2モンツァ:角田裕毅がトップタイム発進。8戦中4度目のフリー走行最速

FIA F2第8戦モンツァのフリー走行で、カーリンの角田裕毅がトップタイムをマークした。

 イタリア・モンツァで行なわれているFIA F2選手権の第8戦。そのフリー走行で、カーリンの角田裕毅がトップタイムをマークした。

 F2ルーキーながら開幕から速さを見せている角田。第7戦スパのレース1では今季2勝目を挙げ、ランキング3番手につけている。

 その角田は、モンツァ戦のフリー走行でも好調を維持し、トップタイムを記録した。彼はオーストリアのレッドブルリンクで行なわれた第1戦と第2戦、そして第4戦のシルバーストンでもフリー走行でトップタイムを記録しており、これで8戦中4度目のフリー走行首位となった。

 0.058秒差の2番手につけたのは、ARTグランプリのクリスチャン・ルンガー。3番手にはニキータ・マゼピン(ハイテック)が続いた。

 なお、松下信治 (MPモータースポーツ)は14番手、佐藤万璃音(トライデント)は21番手だった。

Read Also:

順位 ドライバー チーム 周回数 タイム 前車との差 Mph
1 Japan 角田 裕毅 United Kingdom カーリン 21 1'32.169     226.266
2 Denmark クリスチャン ルンガー France ARTグランプリ 19 1'32.227 0.058 0.058 226.124
3 Russian Federation ニキータ マゼピン United Kingdom ハイテック 19 1'32.232 0.063 0.005 226.112
F2スパ:レース2はシュバルツマンが優勝。角田はペナルティに泣き無得点

前の記事

F2スパ:レース2はシュバルツマンが優勝。角田はペナルティに泣き無得点

次の記事

F2モンツァ予選:角田裕毅、わずか0.030秒の差でポール逃す。アイロットがPP

F2モンツァ予選:角田裕毅、わずか0.030秒の差でポール逃す。アイロットがPP
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2
イベント Monza
ドライバー 角田 裕毅
チーム カーリン