予選レポート
FIA F2 スパ

ドルゴビッチがスパウェザーの予選を制す。岩佐歩夢、佐藤万璃音はトップ10入りならず|F2第11戦スパ

F2第11戦の予選がスパ・フランコルシャンで行なわれ、フェリペ・ドルゴビッチ(MPモータースポーツ)がトップとなった。

Felipe Drugovich

 FIA F2選手権の第11戦の予選がスパ・フランコルシャンで行なわれた。最速タイムを叩き出したのは、ポイントリーダーのフェリペ・ドルゴビッチ(MPモータースポーツ)だった。

 典型的なスパ・ウェザーとなっている今週末のスパ。直前に行なわれたF1のFP2終盤から降り出した霧雨はF2の予選開始時刻になっても止んでおらず、ピットレーンオープンが5分ディレイとなった。

 セッションが開始されると、各車一斉にコースイン。軒並みソフトタイヤを装着しており、コンディションが悪化する前にタイムを出そうとアタックに向かった。

 雨の影響か、真っ先にアタックに入ったジャック・ドゥーハン(ヴィルトゥオーシ・レーシング)がターン1でいきなりスピンを喫するなど、難しいコンディションの中で走行が続けられたが、残り時間23分ほどのところでユーリ・ヴィップス(ハイテック)がターン1出口でスピンし、ストップしたことで赤旗が掲示された。

 この時点で、首位はリチャード・フェルシュホー(トライデント)。2分11秒460と、フリー走行のトップタイムからは10秒ほど遅いタイムだ。

 ほどなくしてセッション再開。路面コンディションはほぼドライとなっているのか、ここで各車が2分0秒台のタイムを叩き出していく。DAMSの岩佐歩夢はセクター1で全体ベストのペースを刻んだものの、オー・ルージュでランオフエリアに飛び出し、タイムを出せず20番手。ヴィルトゥオーシ・レーシングの佐藤万璃音もトラックリミット違反によるタイム抹消を受けて21番手で予選折り返しを迎えた。

 多くのマシンがタイヤを履き替えるためにピットインした段階で、唯一の1分59秒台となる1分59秒990をマークしたフェリペ・ドルゴビッチ(MPモータースポーツ)がトップにつけた。

 ただ路面コンディションは改善しているようで、セッション終盤はタイム更新が連発。タイムシートは目まぐるしく入れ替わっていった。

 しかし最終的に最速タイムをマークしたのは、ドルゴビッチだった。1分58秒232までタイムを更新した彼は、2番手となったエンツォ・フィッティパルディ(チャロウズ)に0.3秒以上の差をつけてみせた。3番手には、ローガン・サージェント(カーリン)がつけた。

 岩佐は13番手と振るわず。フリー走行では3番手につけていただけに、悔しい結果となった。佐藤は、17番手で予選を終えている。

 土曜日のレース1は、上位10台がリバースグリッドとなるため、怪我からの復帰戦となるラルフ・ボシュング(カンポス)がポールポジション。ユアン・ダルバラ(プレマ)が2番手からスタートする。

 
Read Also:

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 F1後半戦始動! 初戦伝統のスパ・フランコルシャンで、フェラーリ巻き返しの狼煙上がるか?|DAZN F1ベルギーGP配信スケジュール
次の記事 ”F1デビュー直後”のローソン、完璧なレース運びで優勝。岩佐歩夢は9位ポイント獲得ならず|F2第11戦スパ

Top Comments

コメントはまだありません。 最初のコメントを投稿しませんか?

最新ニュース

F1メカ解説|レッドブル、F1スペインGP投入アップデートは冷却向上だけじゃない? チームの説明以上に“重要”かも

F1メカ解説|レッドブル、F1スペインGP投入アップデートは冷却向上だけじゃない? チームの説明以上に“重要”かも

F1 F1
スペインGP
F1メカ解説|レッドブル、F1スペインGP投入アップデートは冷却向上だけじゃない? チームの説明以上に“重要”かも
Juju、トラブルフリーの走行初日に笑顔。ライバルとのタイム差も縮小傾向「明日のレースが楽しみです!」|スーパーフォーミュラ第3戦

Juju、トラブルフリーの走行初日に笑顔。ライバルとのタイム差も縮小傾向「明日のレースが楽しみです!」|スーパーフォーミュラ第3戦

SF スーパーフォーミュラ
第3戦:SUGO
Juju、トラブルフリーの走行初日に笑顔。ライバルとのタイム差も縮小傾向「明日のレースが楽しみです!」|スーパーフォーミュラ第3戦
ボーヤ、トップ2同士討ちの荒れた母国戦優勝。マクラーレンとレッドブルのF1育成退ける|FIA F3バルセロナ スプリントレース

ボーヤ、トップ2同士討ちの荒れた母国戦優勝。マクラーレンとレッドブルのF1育成退ける|FIA F3バルセロナ スプリントレース

F3 FIA F3
Barcelona
ボーヤ、トップ2同士討ちの荒れた母国戦優勝。マクラーレンとレッドブルのF1育成退ける|FIA F3バルセロナ スプリントレース
F1イギリスGP、今年は完売御礼にならない? 高騰する観戦券価格が影響……ハミルトン苦言「国民の生活費を考えると、あまりにも高すぎる」

F1イギリスGP、今年は完売御礼にならない? 高騰する観戦券価格が影響……ハミルトン苦言「国民の生活費を考えると、あまりにも高すぎる」

F1 F1
F1イギリスGP、今年は完売御礼にならない? 高騰する観戦券価格が影響……ハミルトン苦言「国民の生活費を考えると、あまりにも高すぎる」

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本