レースレポート
FIA F2 シルバーストン

サージェント、レース2完勝でF2初勝利。岩佐歩夢はピット作業の遅れ響き12位|F2第7戦シルバーストン

F2第7戦シルバーストンのレース2が行なわれ、ローガン・サージェント(カーリン)がF2初勝利を挙げた。

Logan Sargeant, Carlin

 F2第7戦のレース2がシルバーストン・サーキットで行なわれた。ローガン・サージェント(カーリン)がF2初勝利を挙げた。

 レース2は、タイヤ交換義務のあるフィーチャーレース。サージェントがポールポジション、フレデリック・ベスティ(ARTグランプリ)が2番手に並んだ。

 ウエットコンディションとなったレース1で見事な走りを見せ、2位となった岩佐歩夢(DAMS)は6番手、レース1ではトラブルによりリタイアとなった佐藤万璃音(ヴィルトゥオーシ・レーシング)は18番手だ。

Read Also:

 29周のレースがスタートすると、サージェントが首位をキープ。岩佐は良い蹴り出しを見せると、最内のラインでターン1へと入り4番手までポジションを上げた。

 後方では、危険なクラッシュが発生。ロイ・ニッサニー(DAMS)との接触でコースオフしたデニス・ハウガー(プレマ)のマシンがランオフエリアを横切り、縁石に乗り上げてジャンプ。コース上を走っていたニッサニーのマシンに真横から当たってしまったのだ。ゾッとするクラッシュだったが、ドライバーはふたりとも無事だった。

Read Also:

 この事故でセーフティカー(SC)が出動。2台の車両回収が済み、6周目にリスタートが切られた。

 サージェントはファステストラップを叩き出しながらリードを拡大。DRSが使用可能となった8周目までに、2番手テオ・プルシェール(ARTグランプリ)に1.8秒の差をつけた。

 ソフトタイヤでスタートしたマシンは、9周目終わりのタイミングから続々とピットイン。上位勢は、翌10周目に3番手のリアム・ローソン(カーリン)と岩佐がピットに飛び込み、ハードタイヤに交換した。

 しかし、DAMSは岩佐の左リヤタイヤ交換に手間取ってしまう。これでピット前はすぐ目の前にいたローソンとの間に、4台も割って入られてしまった。

 13周目までに、ソフトタイヤでスタートしたマシンはタイヤ交換義務を消化。首位のユーリ・ヴィップス(ハイテック)や5番手の佐藤を含め、ハードタイヤでスタートしたマシンがレースを引っ張る形となった。岩佐は、ピット作業を終えたマシンの中で10番目というポジションだ。

 しばらくは、各車がタイヤをマネジメントしながら周回を重ね、静かな展開が続いた。動きが出たのは、ハードタイヤのマシンがピットに向かった23周目ごろからだ。

 残り5周となった25周目には、全車がピッストストップ義務を消化。レース1ウイナーのジャック・ドゥーハン(ヴィルトゥオーシ・レーシング)は最後までピットを遅らせたドライバーのひとりだったが、岩佐と同じようにタイヤ交換に時間がかかってしまい、岩佐のひとつ後ろでコースに復帰した。

 これでトップに戻ったサージェントだが、2番手プルシェールがDRS圏内に迫った。3番手争いはローソン対ベスティ、フェリペ・ドルゴビッチ(MPモータースポーツ)の三つ巴となった。

 だがサージェントはスキを見せずにトップチェッカー。F2での初優勝を挙げた。2位はプルシェール。3位は、ポイントリーダーのドルゴビッチを抑えてローソンが獲得している。

 岩佐は12位。DRSトレインの中でなかなかオーバーテイクできず、終盤はよりフレッシュなタイヤを履くドゥーハンなどにオーバーテイクを許した。レース前半は3位ローソンの後ろを走っていただけに、ピットストップでのタイムロスが痛恨のダメージとなった。

 佐藤は15位でフィニッシュ。カラン・ウィリアムズ(トライデント)とバトルをしながらタイヤを保たせたが、ポイントには届かなかった。

 
Read Also:
順位 ドライバー チーム 周回数 タイム 前車との差
1 United States ローガン サージェント United Kingdom カーリン 29 -    
2 France テオ プルシェール France ARTグランプリ 29 1.6 1.600 1.600
3 New Zealand リアム ローソン United Kingdom カーリン 29 8.9 8.900 7.300

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 あと1周あれば……岩佐歩夢、F2初優勝が見えた怒涛の猛追。結果は2位も「これが良いきっかけになるように」
次の記事 【動画】あわや大惨事……F2でクラッシュ発生、ハウガーの車体がニッサニーのコックピットに乗り上げる

Top Comments

コメントはまだありません。 最初のコメントを投稿しませんか?

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本