F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
24 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
40 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
54 days

プレマ、来季のF2体制発表。シューマッハーのチームメイトにシュバルツマン起用

シェア
コメント
プレマ、来季のF2体制発表。シューマッハーのチームメイトにシュバルツマン起用
執筆:
2019/11/28 10:22

プレマ・レーシングは、来季のFIA F2選手権にミック・シューマッハーとロバート・シュバルツマンを起用することを発表した。

 FIA F2選手権に参戦するプレマ・レーシングは、2020年シーズンのドライバーにミック・シューマッハーとロバート・シュバルツマンを起用することを発表。フェラーリ・ドライバーズ・アカデミー(FDA)のドライバーふたりでシーズンを戦う。

 シューマッハーは、2019年にF2デビュー。モンツァのレース2で勝利し、最終戦を残しランキング12番手となっている。

 シュバルツマンは、今季のFIA F3選手権にプレマから参戦。チームメイトとのタイトル争いを制し、チャンピオンを獲得してF2昇格を決めた形だ。

 このふたりと同じFDAの他のドライバーも、続々とF2のシートを獲得した。

 カラム・アイロットは、ザウバー/チャロウズからユニ-ヴィルトゥオーシに移籍が決定。F3ランキング2位のマーカス・アームストロングは、ARTグランプリ加入が発表された。

 ジャン・アレジの息子であるジュリアーノ・アレジは、アーデンに代わって参戦するHWAに加入。チームメイトはアーテム・マルケロフだ。

 来季は、FDAのドライバー5人がF2に参戦することになる。

Read Also:

 

次の記事
ルノー育成のルンガー、トライデントからFIA F2最終戦に出場へ

前の記事

ルノー育成のルンガー、トライデントからFIA F2最終戦に出場へ

次の記事

F2アブダビ予選:セッテ・カマラがPP獲得。松下信治は4番グリッド

F2アブダビ予選:セッテ・カマラがPP獲得。松下信治は4番グリッド
コメントを読み込む