F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
2 days
MotoGP
28 3月
イベントは終了しました
04 4月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
04 4月
イベントは終了しました

ウイリアムズF1のテストドライバー、ロイ・ニッサニーがDAMSのF2チームに加入

ウイリアムズF1のテストドライバーを務めるロイ・ニッサニーが、今季のFIA F2にDAMSから参戦することが決まった。

ウイリアムズF1のテストドライバー、ロイ・ニッサニーがDAMSのF2チームに加入

 ウイリアムズのテストドライバーを務めるロイ・ニッサニーが、FIA F2に参戦するDAMSのシートを獲得したことが明らかになった。これにより彼は、同シリーズで3年目のシーズンを戦うことが決まった。

 2018年にカンポスからF2にデビューを果たしたニッサニーは、昨年トライデントのマシンをドライブ。スパ・フランコルシャンのフィーチャーレースで8位になるなど合計5ポイントを獲得し、ランキング19位になった。またシーズン終了後のテストでは、DAMSのマシンをドライブ……そして同チームに加入することになった。

 ニッサニーのチームメイトになるのは、フェラーリ・ドライバー・アカデミーの所属ドライバーであるマーカス・アームストロングである。

「DAMSのような、評価が高いチームの一員になることができ、とても興奮している」

 ニッサニーはそうコメントを寄せた。

「彼らはこのレベルのシリーズで素晴らしい歴史をもち、F2でも高い評価を得ている」

「昨シーズン終了後のテストでは、すでに力強い仕事を成し遂げた。3月にシーズンが始まるのが楽しみだ」

「うまくいけば、僕らは最前線で戦うことができるだろう。僕らの前には、素晴らしい旅路が待っていると思う。だから、シーズンが始まるのが楽しみだ」

 DAMSの共同オーナーであるグレゴリーとオリビエのドゥリオ兄弟は、ニッサニーの仕事ぶりに感銘を受けていると語る。

「2021年のドライバーとして、ロイをチームに迎え入れることができ、嬉しく思っている」

 ドゥリオ兄弟はそう声明を発表した。

「シーズン後にバーレーンで行なわれたテストで、彼と共に仕事をする機会があった。そのテストは非常にうまくいった。彼のフィードバックには大いに満足している」

「彼はチーム全体、特にエンジニアリングスタッフとすでに打ち解けている。すでにチーム内の一部になっているというのを見るのは、素晴らしいことだ」

「彼が持っている能力を発揮するためのツールを提供できるかどうかは、我々次第だ」

「ロイと共にこの新たなシーズンを始め、彼が強力な結果を手にするのを助けるのを、本当に楽しみにしている」

 数日前にはダニエル・ティクトゥムがカーリンへの移籍を発表し、昨年のF3でランキング2位になったテオ・プルシェールもART加入が決まるなど、各チームのシートが埋まりつつある。また、元F1ドライバーのロベルト・メリも、F2復帰を狙っているようだ。

 FIA F2の2021年シーズンは、3月26〜28日にかけて行なわれるF1バーレーンGPのサポートレースとして行なわれる予定になっている。

FIA  F2 2021年ドライバーラインアップ

プレマ:ロバート・シュバルツマン、オスカー・ピアストリ
ユニ-ヴィルトゥオーシ:フェリペ・ドゥルゴビッチ、TBA
カーリン:ユアン・ダルバラ、ダニエル・ティクトゥム
ハイテックGP:ユーリ・ヴィップス、リアム・ローソン
ARTグランプリ:テオ・プルシェール、TBA
MPモータースポーツ:リリム・ゼンデリ、TBA
チャロウズ・レーシング・システム:TBA、TBA 
DAMS:マーカス・アームストロング、ロイ・ニッサニー 
カンポス・レーシング:ラルフ・ボシュング、TBA
HWAレースラボ:マッテオ・ナニーニ、アレッシオ・デレッダ
トライデント:TBA、TBA

Read Also:

シェア
コメント
元F1ドライバーのロベルト・メリ、MPモータースポーツからFIA F2に復帰か? 

前の記事

元F1ドライバーのロベルト・メリ、MPモータースポーツからFIA F2に復帰か? 

次の記事

カンポスからF2昇格のペテコフはフォーミュラ・リージョナル王者。亡き創業者の想い背負う

カンポスからF2昇格のペテコフはフォーミュラ・リージョナル王者。亡き創業者の想い背負う
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2
ドライバー ロイ ニッサニー
チーム DAMS
執筆者 Tom Howard