レースレポート
FIA F3 Silverstone

FIA F3シルバーストン、スプリントレースは大雨により延期に。レコノサンスラップでコースオフ続出

FIA F3第7戦シルバーストンのスプリントレースは降雨により延期となった。

Luke Browning, Hitech Pulse Eight

Luke Browning, Hitech Pulse Eight

写真:: Formula Motorsport Ltd

 イギリスのシルバーストン・サーキットを舞台に開催されているFIA F3第7戦。7月6日(土)にはスプリントレース(レース1)が行なわれる予定だったが、降雨により延期となった。

 前日に行なわれた予選でも雨が踏んたり止んだりのセッションとなったが、この日は本降り。F3のパドックからF1のピットレーンにマシンを移動させるレコノサンスラップの時点でコースオフする車両も現れ、コースコンディションの悪さから、レーススタートはディレイとなった。

 しかしコースコンディションは一向に回復せず。この後にはF1をはじめとするイベントが予定されていることもあり、F3のスプリントレースは延期となった。

 その後、F3のスプリントレースは現地6日(土)18時00分/日本時間7日(日)2時00分から実施されることが発表された。スケジュールとしては、F1予選やポルシェ・スーパーカップ予選などといったイベントの後となる。

 

前の記事 ブラウニング、最終アタック決め2戦連続ポールポジション獲得。雨混じりの予選制す|FIA F3シルバーストン
次の記事 荒れたレースも何のその。レッドブル育成リンブラッドが優勝|FIA F3シルバーストン スプリントレース

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本