F1
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
28 11月
-
01 12月
イベントは終了しました
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

マカオGP、トラック変更で安全性向上へ。よりパワフルなFIA F3マシンに対応

シェア
コメント
マカオGP、トラック変更で安全性向上へ。よりパワフルなFIA F3マシンに対応
執筆:
2019/07/06 8:01

マカオGPのF3レースが、新しく導入されたFIA規格のマシンで行われる事に対応して、コースに安全性を向上する変更が加えられる。

 ストレートスピードが向上しているFIA F3規格のマシンで安全にレースができるよう、マカオGPが行われるギア・サーキットに安全性を改善する変更が施されるようだ。

 ヨーロッパF3とGP3シリーズが融合し、今年からFIA F3シリーズが発足した。このシリーズでは、GP3車両をベースとした、新しいF3マシンが使われている。このFIA規格のマシンは、旧規格のF3マシンよりも直線スピードが大幅に向上しているが、こうした懸念への対処としてトラックの変更が予定されている。

 昨年までと同様、旧F3規格のマシンでF3のレースが行われるのか、それとも新規格のFIA F3マシンが使われるのかは分かっていなかったが、5月に行われた記者会見で新規格の車両が用いられる意向が発表された。

 サーキットの変更について、FIA F3選手権は「2019年のイベントの前に、リスボア・コーナーにあるバリアの再構成を含む、いくつかの変更が行われる」と声明で明かした。リスボアは、昨年のマカオGPでF3マシンが宙を舞う大クラッシュが発生した場所だ。

 FIAのシングルシーター委員会のステファノ・ドメニカリ委員長は、「FIA F3ワールドカップは、若いドライバーにとって究極のテストのひとつだ。我々はモータースポーツのカレンダーで最も高名なイベントのひとつであるそれ(マカオGP)を確実に維持できるよう、懸命に努力している」と語った。

「我々は現在、とても競争力が高く、激しいバトルが繰り広げられているFIA F3チャンピオンシップのシーズンを楽しんでいる。マカオでこの素晴らしいグリッドラインアップが見られるのは非常にエキサイティングだ」

「あのマシンは以前のF3マシンよりもパワフルで、シングルシーターマシン用の最新の安全機能を備えている」

「この安全機能とギア・サーキットに加えられた変更が組み合わさり、安全でスペクタクルなFIA F3ワールドカップとなることを楽しみにしている」

 FIA F3シリーズのブルーノ・ミシェル代表は「FIA F3チャンピオンシップに含まれていない伝説的なグランプリで、新世代のF3マシンがレースに出られることを非常に嬉しく思う」とコメントしている。

 今季のFIA F3は、前年までのGP3よりも早くシーズンが終了する。例年、F1最終戦であるアブダビGPでGP3の最終戦が行われていたが、今季のF3最終戦は9月末のロシアとなっているのだ。

 この日程変更により、物流の問題も解消され、チームも参戦するドライバーを確保しやすくなった。今年のイベントには、現在FIA F3に参戦しているドライバーが多く参戦すると見られている。

次の記事
F3オーストリア:レース2最終周にドラマ。ヒューズ優勝、プレマ勢が同士討ち

前の記事

F3オーストリア:レース2最終周にドラマ。ヒューズ優勝、プレマ勢が同士討ち

次の記事

F3イギリス予選:ヴィップスがアタック合戦制し初PP。日本勢は下位に沈む

F3イギリス予選:ヴィップスがアタック合戦制し初PP。日本勢は下位に沈む
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F3
執筆者 Jack Benyon