F1
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
Race まで
09 時間
:
59
:
57
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

FIA F3ポストシーズンテスト初日:ルンガーがトップタイム。角田7番手

シェア
コメント
FIA F3ポストシーズンテスト初日:ルンガーがトップタイム。角田7番手
執筆:
2019/10/21 3:38

FIA F3のポストシーズンテストが行われ、ARTのクリスチャン・ルンガーがトップタイムを記録した。角田裕穀は7番手、金丸ユウは21番手だった。

 FIA F3のポストシーズンテスト初日がバレンシア・サーキットで行われた。トップタイムを記録したのはARTグランプリのクリスチャン・ルンガーで、タイムは1分21秒370だった。日本勢はハイテックから参加した角田裕毅が7番手タイムをマーク。カンポスからエントリーした金丸ユウは21番手だった。

 F1とFIA F2よりも先に、ソチ戦で2019年シーズンの幕を下ろしたFIA F3。早くもポストシーズンテストが開催され、今季参戦したレギュラードライバーや他カテゴリーで活躍した若手ドライバーらが走行を行った。

 テスト初日となった20日(日)の早朝には雨が降ったものの、午前のセッション中には止み、午後には路面にラバーが乗りはじめた。そのため、ほとんどのドライバーが午後のセッションでベストタイムをマークした。

 最終的にトップとなったのはルンガー。今季のFIA F3ランキング6位と参加ドライバー中最高成績の彼は、2番手のセバスチャン・フェルナンデス(ARTグランプリ)に0.229秒の差をつけた。

 今季はFIA F3参戦初年度ながら、モンツァ戦レース2の優勝を含む3度の表彰台を獲得するなど、イエンツァーの全ポイントを稼ぐ活躍でランキング9位となった角田。今年のマカオGPを戦うハイテックのマシンを走らせ、ルンガーから0.488秒遅れの1分21秒858で7番手となった。なお、角田と同じレッドブル育成ドライバーでハイテックを駆ったジャック・ドゥーハンは18番手だった。

 日本勢からはもうひとり、金丸がカンポスから参加した。2018年は全日本F3に参戦し、今季はTCRJで活躍中の金丸は、1分22秒565で21番手だった。

 今季はスーパーフォーミュラに参戦しながらもシーズン途中でシートを喪失し、レッドブル育成枠からも離脱したダニエル・ティクトゥムは、カーリンのマシンを駆って9番手タイムを記録した。なお、彼はFIA F3車両によって競われるマカオGPへの参戦も決まっており、前人未踏の同GP3連勝を狙う。

 その他、今季は全日本F3を戦ったエナム・アーメド(プレマ)が25番手、カーリンの特別仕様マシンを駆った義足のレーサー、ビリー・モンガーは28番手だった。

タイム結果

Pos. Driver   Entrant   Time  Gap
Christian Lundgaard ART Grand Prix 1'21.370  
Sebastian Fernandez ART Grand Prix 1'21.599 0.229
Alexander Smolyar Sauber Junior Team by Charouz 1'21.613 0.243
Lirim Zendeli Jenzer Motorsport 1'21.685 0.315
Alessio Lorandi Trident 1'21.776 0.406
Devlin Defrancesco Trident 1'21.819 0.449
角田裕毅 Hitech Grand Prix 1'21.858 0.488
Ferdinand Habsburg ART Grand Prix 1'21.867 0.497
Dan Ticktum Carlin Buzz Racing 1'21.914 0.544
10  Logan Sargeant Prema Racing 1'21.992 0.622
11  Linus Lundqvist HWA Racelab 1'22.011 0.641
12  Richard Verschoor MP Motorsport 1'22.105 0.735
13  Oscar Piastri Prema Racing 1'22.122 0.752
14  Jake Hughes HWA Racelab 1'22.177 0.807
15  Lorenzo Colombo MP Motorsport 1'22.315 0.945
16  Jonathan Hoggard Sauber Junior Team by Charouz 1'22.420 1.050
17  David Beckmann Trident 1'22.428 1.058
18  Jack Doohan Hitech Grand Prix 1'22.435 1.065
19  Max Fewtrell Hitech Grand Prix 1'22.443 1.073
20  Lukas Dunner MP Motorsport 1'22.492 1.122
21  金丸ユウ Campos Racing 1'22.565 1.195
22  Theo Pourchaire Carlin Buzz Racing 1'22.576 1.206
23  Federico Malvestiti Jenzer Motorsport 1'22.591 1.221
24  Fabio Scherer HWA Racelab 1'22.670 1.300
25  Enaam Ahmed Prema Racing 1'22.927 1.557
26  Calan Williams Jenzer Motorsport 1'22.993 1.623
27  David Vidales Campos Racing 1'23.164 1.794
28  Billy Monger Carlin Buzz Racing 1'23.507 2.137
29  Joao Vieira Sauber Junior Team by Charouz 1'23.542 2.172
30  Alessio Deledda Campos Racing 1'24.218 2.848
次の記事
全日本F3ランク3位のアーメド、プレマからFIA F3ポストシーズンテスト参加へ

前の記事

全日本F3ランク3位のアーメド、プレマからFIA F3ポストシーズンテスト参加へ

次の記事

FIA F3ポストシーズンテスト2日目:ルンガーがトップタイム。角田裕毅は3番手

FIA F3ポストシーズンテスト2日目:ルンガーがトップタイム。角田裕毅は3番手
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F3
イベント Valencia Test
ドライバー Christian Lundgaard
チーム ARTグランプリ
執筆者 Jack Benyon