F1
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
47 days

ラルフ・シューマッハーの息子ダービット、負傷のプローニに代わりFIA F3参戦へ

シェア
コメント
ラルフ・シューマッハーの息子ダービット、負傷のプローニに代わりFIA F3参戦へ
執筆:
2019/09/25 3:08

ラルフ・シューマッハーの息子であるダービット・シューマッハーは、負傷したアレックス・プローニの代役としてFIA F3ソチラウンドに出走する。

 FIA F3モンツァラウンドでは、カンポスのアレックス・プローニがクラッシュにより負傷。最終ソチラウンドを欠場することになった。その代役は、元F1ドライバーであるラルフ・シューマッハーの息子、ダービット・シューマッハーに決定した。

 プローニはモンツァ戦のレース1で宙を舞う大クラッシュを喫し、脊椎を骨折。現在は回復のために安静にする必要があり、故郷のタスマニアで療養している。

 17歳のシューマッハーは今季、フォーミュラ・リージョナル・ヨーロピアン・チャンピオンシップに、父ラルフが経営陣に名を連ねているUSレーシングから参戦している。現在は2ラウンド6レースを残すのみとなっており、彼は3勝を挙げてランキング3番手につけている。

 彼は2017〜18年にかけて行われたUAE F4でシングルシーターのキャリアをスタートさせ、ランキング2位に。2018年はドイツF4でランキング9位に入っていた。

 今回の決定に際し、ダービット・シューマッハーは次のようにコメントした。

「カンポスレーシングのような有力チームに加わることができて、本当に嬉しく思う」

「このようなマシンをドライブするのは初めてのことなので、できる限り学ぶことに焦点を当てる必要がある」

 また、チーム代表で元F1ドライバーのエイドリアン・カンポスはこう述べた。

「私はダービットのような才能溢れるドライバーを暖かく歓迎したいと思う」

「彼にはモータースポーツにおける輝かしい未来が約束されていると確信している。我々は彼がキャリアを積むための助けとなることを目指している」

 なお、FIA F2にはミハエル・シューマッハーの息子であるミックが参戦しており、F1ロシアGPのサポートレースに出走する“シューマッハー”姓はこれでふたりとなる。

Mick Schumacher with David Schumacher

Mick Schumacher with David Schumacher

Photo by: ITR eV

次の記事
F2&F3の2020年開催カレンダー発表。ザントフールトが新開催に名乗り

前の記事

F2&F3の2020年開催カレンダー発表。ザントフールトが新開催に名乗り

次の記事

FIA F3ソチ予選:シュバルツマンPP、プレマがトップ3独占。角田17番手、名取19番手

FIA F3ソチ予選:シュバルツマンPP、プレマがトップ3独占。角田17番手、名取19番手
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F3
ドライバー アレックス プローニ , デビッド シューマッハー
チーム カンポス
執筆者 Jack Benyon