【フォーミュラE】ダ・コスタ、FEマシンをニューヨークで走らせる

7月15-16日にニューヨークでフォーミュラEが初めて開催される。この歴史的なイベントを前に、ダ・コスタがニューヨークで走行を行った。

 フォーミュラEは、7月15-16日にニューヨークのブルックリンで、ニューヨークePrixを開催することを予定している。ブルックリンクルーズターミナルに隣接するコースは、マンハッタンと自由の女神を背景にするという、劇的な舞台になると予想されている。

関連:フォーミュラE「歴史的瞬間」、ニューヨークePrixのレイアウトが公開

 ニューヨークePrixの開催を前に、アンドレッティのドライバーであるアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが、ニューヨークの海辺にあるサーキット設営予定地で一足先にマシンを走らせた。

 この模様は動画で公開されているが、動画にダ・コスタは登場せず、代わりにアメリカン・フットボールのプロリーグ(NFL)のニューヨーク・ジャイアンツのスター選手、ビクター・クルーズがプロモーションのために登場している。

 クルーズは「今回特別なイベントに携わることができて興奮している」と語った。

「モータースポーツをこの街の中心で、それもニューヨークのような大都市で行うということはとてつもないことだ。僕はこの街の中心にはスポーツがあると思っている。この夏にここでフォーミュラEが見られるなんて、とても興奮する出来事だ」

 ダ・コスタは、ニューヨークでフォーミュラEのレースを行うことについて、次のように語った。

「僕たちはこれまで、都心部で開催されるレースに参加するという素晴らしい経験をしてきた。ニューヨークは世界最大の都市のひとつだ。特に、電気自動車の技術が開発されているこのカテゴリーがレースをすることで、フォーミュラEについて知らない人にも興味を持ってもらうきっかけを作ることができる。7月にここでレースをするのが待ちきれない

 フォーミュラEのCEOであるアレハンドロ・アガグは、「フォーミュラEは、これまでレースが開催されたことのない場所でレースを行っている。ニューヨークではまだ、FIAが認定したオープンホイールのレースは行われていないので、これは決定的な瞬間だ」と語った。

「ニューヨークは誰もが訪れたいと思う場所だし、レースを開催したいと考える場所だ。ニューヨークePrixが開催される予定の場所で、フォーミュラEのマシンが動いているのを見るのは格別だった」

「ブルックリンの人々やニューヨーカーたち、モータースポーツの中でも最も華やかなイベントを目の当たりにする世界中のファンたちからの歓迎を楽しみにしている」

 ニューヨークの旅行、観光や経済活動を手がける非営利の準政府機関であるNYC&カンパニーの会長兼CEO、フレッド・ディクソンは次のように語っている。

「我々は、世界中のフォーミュラEファンをブルックリンに迎え入れることに興奮している」

「電気自動車によるレースのトレンドは急速に広がっており、世界中で何百万人ものファンを興奮させている。今夏に行われるブルックリンでのレースも例外ではない。ニューヨークに訪れる観客同様、ニューヨーカーたちはこの画期的なイベントを楽しむだろう。加えてレースの観客たちは、ショッピングや食事、文化やエンターテイメントなど、ニューヨークを楽しむこともできる」 

【関連ニュース】

【フォーミュラE】「歴史的瞬間」、ニューヨークePrixのレイアウトが公開

【フォーミュラE】第3シーズンカレンダー確定。ニューヨークがWECとバッティング

【フォーミュラE】ディ・グラッシ「新たな時代のスタートは成功した」

【WEC, フォーミュラE】ブエミ、テスト欠席の”強行軍”でメキシコFE参加へ

【WEC,フォーミュラE】「両立するドライバーは減る」とディ・グラッシ

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ フォーミュラE
記事タイプ 速報ニュース