ロッテラー、フォーミュラE参戦決定。テチータでベルニュとタッグ

ロッテラーがテチータに加入し、ベルニュのチームメイトとしてフォーミュラE第4シーズンに挑戦することになった。

 

 WEC(世界耐久選手権)やスーパーフォーミュラに参戦中のアンドレ・ロッテラーが、テチータとの契約を締結。ジャン-エリック・ベルニュのチームメイトとして、フォーミュラEの第4シーズンに参戦することが発表された。

「テチータに参加し、フォーミュラEデビューを果たすのを、非常に光栄に思う」

 そうロッテラーは語る。

「昨シーズンのテチータは、非常に印象的だった。多くのメーカー系のチームを打ち負かしたのだから。ベルニュやチームの全員と働くこと、僕のレースキャリアの新しい段階を始めることを、楽しみにしている」

 ロッテラーはmotorsport.comに対し、フォーミュラEに適応するための作業を開始したと語った。

「シミュレータに乗ってみて、非常に驚いた。エネルギーをマネジメントするためにやらなければいけないことは、とても興味深かった。それについては、頭を使わなきゃいけない」

 そうロッテラーは語った。

「マシンは1000馬力あるわけじゃない。でも、彼らがレースしているのを見ると、フォーミュラEはコース上で、とてもチャレンジングなように見える」

「スピードはそれほど速くない。でも、多くのトップドライバーと闘うことができる。そして、新しいメーカーが続々と参入してくる、エキサイティングなカテゴリーだ。だから、レベルは高まっていくだけだろう」

 その一方でロッテラーは、「何があっても耐久レースは続けていきたい」と語った。

「ル・マンで勝つことについては、挑戦し続けていきたい」

 そうロッテラーは語る。

「来年のLMP1での競争が激しいモノであるならば、それは僕がやり続けたい事だ」

 ロッテラーを迎え入れる事になったテチータのマネージング・ディレクターであるイヴァン・イムは、次のように語った。

「ジャン-エリック・ベルニュとアンドレ・ロッテラーのコンビは、フォーミュラEの中でも最も強力なドライバーラインアップのひとつだ」

「アンドレのコースでの実績と、モータースポーツ界で最も重要なメーカーのファクトリーチームでの経験は、我々が中長期的に自社で開発を進めていく中で、大きな価値をもたらす」

「プライベーターである我々が使うことができるテスト日は、わずか3日のみ。我々はアンドレがフォーマットとクルマに素早く適応できるようにするつもりだ」

「我々は実績あるルノーのパワートレインと、速いドライバーを用意した」

「全てが完全に新しくなるシーズン5のマシンが登場するのは、間も無くだ。しかし我々はシーズン4に集中し、アンドレがうまくいくこと、そしてジャン-エリックと共に準備していくのを手助けする。厳しい挑戦を乗り越えるためにね」

【関連ニュース】

2017/18 Formula E grid so far:

Team

Drivers

Renault e.dams

 Sebastien Buemi

 Nico Prost

Faraday Future Dragon Racing

 Jerome d'Ambrosio

 Neel Jani

DS Virgin Racing

 Sam Bird

 Alex Lynn

Audi Sport Abt Schaeffler

 Lucas di Grassi

 Daniel Abt

Techeetah

 Jean-Eric Vergne

 Andre Lotterer

Andretti

 Antonio Felix da Costa

TBA

Mahindra

 Nick Heidfeld

 Felix Rosenqvist

NextEV NIO

 Oliver Turvey

TBA

Jaguar

 Mitch Evans

 Nelson Piquet Jr

Venturi TBA
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ フォーミュラE
ドライバー アンドレ ロッテラー
チーム テチータ
記事タイプ 速報ニュース