ブエミ、第2世代マシンの印象を語る「トルクがすごく強力になった」

シェア
コメント
ブエミ、第2世代マシンの印象を語る「トルクがすごく強力になった」
執筆: 吉田知弘
2018/12/02 4:20

ニッサン・e.ダムスのセバスチャン・ブエミは、フォーミュラEのシーズン5から導入される第2世代のマシンについての印象を語った。

 フォーミュラEのシーズン5(2018-19)にニッサン・e.ダムスからエントリーするセバスチャン・ブエミ。今季から導入予定で、すでにテスト走行も経験している第2世代のマシンについての印象を語った。

 シーズン1から参戦を続け、フォーミュラEの経験は豊富なブエミ。今年もe.ダムスからの参戦となるが、ニッサンが新たにパートナーとして加わり、本人としても心機一転の様子。何より第2世代のマシンで戦えることを心から楽しみにしていた。

「今季もe.ダムスの一員のとしてフォーミュラEに参戦できて、とても嬉しく思っている。そこに今シーズンからニッサンも加わることになり、特別なシーズンになるだろう」

「何より、僕にとって今シーズン一番の楽しみはクルマが新しくなることだ。この第2世代のマシンは、よりコンペティティブなものに仕上がっていると思う」

 すでに第2世代のマシンの開発やテストをこなしてきているブエミ。今までの第1世代と比べての印象の違いを語るとともに、テストを経てかなり自信を深めている様子だった。

「(マシンに関しては根本的なキャラクターが違う。リヤウイングがなくなり、マシンのダウンフォースはフロア側から得ることになった。さらにパワーも25%増加し、特にトルクが強力になったと感じている」

「ブレーキの使い方やエネルギーマネジメントなど、細かいところで意識しなければいけないポイントは変わっているが、基本的にドライビングスタイルを変更する必要はないと思っている」

「許されている範囲内で様々なテストを行ってきた。バレンシアでの公式テストにも参加したけど手応えはあるし、開幕戦に向けてフラストレーションに感じていることはない。実際にシリーズが始まって見ないとどういう結果になるかは分からないけど、今はとにかく開幕戦が楽しみだ」

 フォーミュラEではシーズン2にチャンピオンを獲得しているブエミ。今年はニッサンがデビューするシーズンということで注目を集めているが、マシンが新しくなる分、今の段階では勢力図はわからないとのこと。それでも、常に上位争いをしていきたいと意気込みを語った。

「正直、シーズンの目標について明確に語るのは難しい。なぜならクルマが変わることで、全体の勢力図がどう変わっているのかを現時点で見極められていない。僕個人としては、もちろん勝つことが目標。それはいつもと同じだ」

「でも、現実的には具体的な順位をいうのは難しいけど、常に上位にいたいし、コンペティティブでいたいと思っている」

次の記事
日本初の第2世代フォーミュラEマシンのデモラン、”段違い”の加速に注目

前の記事

日本初の第2世代フォーミュラEマシンのデモラン、”段違い”の加速に注目

次の記事

第2世代FEマシンが日本初走行! 迫力のパフォーマンスを披露

第2世代FEマシンが日本初走行! 迫力のパフォーマンスを披露
Load comments

この記事について

シリーズ フォーミュラE
ドライバー セバスチャン ブエミ
執筆者 吉田知弘