FE第9戦ロンドンePrix予選:プロストがPP獲得。タイトルを争うふたりは中盤グリッド

フォーミュラE第9戦ロンドンePrixの予選が行われ、ルノー・e.ダムスのニコラス・プロストがポールポジションを獲得した。

 シーズン2最後のレース、ロンドンe.Prixダブルヘッダーが開幕、まず第9戦の予選が現地時間の7月2日正午から4グループに分かれて行なわれた。

 タイトル争いに絡むセバスチャン・ブエミ(ルノー・e.ダムス)とルーカス・ディ・グラッシ(アプト・シェフラー・アウディ・スポート)が同じグループ3に配属されたのは、天候の変化でふたりの走る環境に差異が生じないようにするためだろう。グループが異なり、天候の差異で走行条件が変われば、予選順位に影響する。その影響を極力少なくするための策と思われる(グループ分けはロッテリーではあるが)。前日、ブエミと彼の所属するチームが現行の予選フォーマットに異を唱えたが、その意見が反映された形だ。

 案の定、グループ3のタイムアタックは大雨に祟られてスタートが遅れ、雨が止んだ後も路面はしばらく乾かず、他のグループと比べるとタイムはまったく伸びなかった。結果的にグループ3からスーパーポールに進んだドライバーはいなかったが、少なくともブエミとディ・グラッシの間では走行条件に差はなかった。

 予選はグループ1から順にグループ4まで行われ、グループ1ではニコ・プロスト(ルノー・e.ダムス)がベストタイム(1分23秒247)。期待されたジャン-エリック・ベルニュ(DSヴァージン)はクラッシュし、この影響で赤旗が掲示されセッションは中断。再開されてからもプロストのタイムを凌ぐものは出なかった。

 グループ2はブルーノ・セナ(マヒンドラ)がオリバー・ターベイ(ネクストEV TCR)を凌いでベストタイムを記録するが、その後にアタックを開始したステファン・サラザン(ベンチュリ)がウォールに左前輪を当ててクラッシュ、セッションは再び赤旗中断になった。

 その後、会場は大雨に祟られ、グループ3のアタック開始は少し遅れた。雨が止んでセッションがスタートしたが、このグループでアタックするブエミとディ・グラッシにとれば走行条件が悪く、ポールポジション獲得に挑むスーパーポールへの進出は絶望的な状況だった。

 このグループでベストタイムを出したのはロイック・デュバル(ドラゴン)。しかし、タイムは他のグループのベストタイムと比べると10秒以上遅かった。

 最後にグループ4がアタック。マイク・コンウェイ(ベンチュリ)が好タイムを狙うがスピン、黄旗が提示されて続くネルソン・ピケJr.(ネクストEV TCR)はアタックのチャンスを失った。

 この結果、スーパーポールへ進出したのはプロスト、セナ、ターベイ、ロビン・フラインス(アンドレッティ)の4人。全員が雨が降る前にタイムアタックしたグループ1、2で走ったドライバーだった。スーパーポールが開始されるとまずセナが最速タイムを出すが、終盤にアタックしたプロストがそれを0.5秒以上凌ぐタイムでポールポジションを獲得、セナ、ターベイ、フラインスという順位となった。

 イギリスの天候は一寸先も読めないが、この日も上げ下げが激しく、晴天と曇天が交互にやって来て、予測なしで大雨が襲ってきた。もし、レースも雨に襲われることになれば、フォーミュラEが始まって以来のウエットレースになり、ミシュランのオールウエザータイヤの性能が試されることになる。

 決勝レースは午後4時から33周で行われる。

フォーミュラE第9戦ロンドンePrix予選結果 - スーパーポール:

PosDriverTeamTimeGap
1  Nicolas Prost  DAMS 1'27.192  
2  Bruno Senna  Mahindra Racing 1'27.758 0.566
3  Oliver Turvey  China Racing 1'28.284 1.092
4  Robin Frijns  Andretti Autosport 1'29.500 2.308

5位から18位:

ClaDriverTeamTimeGap
5  Jean-Eric Vergne  Virgin Racing 1'26.799 3.552
6  Daniel Abt  Team Abt 1'29.814 6.567
7  Sam Bird  Virgin Racing 1'30.453 7.206
8  Nick Heidfeld  Mahindra Racing 1'32.367 9.120
9  Stéphane Sarrazin  Venturi 1'33.660 10.413
10  Loic Duval  Dragon Racing 1'35.315 12.068
11  Lucas di Grassi  Team Abt 1'35.711 12.464
12  Jérôme d'Ambrosio  Dragon Racing 1'35.727 12.480
13  Ma Qing Hua  Team Aguri 1'36.748 13.501
14  Sébastien Buemi  DAMS 1'36.771 13.524
15  Mike Conway  Venturi 1'37.562 14.315
16  Antonio Felix da Costa  Team Aguri 1'38.501 15.254
17  Nelson Piquet Jr.  China Racing 1'38.922 15.675
18  Simona de Silvestro  Andretti Autosport 1'50.455 27.208
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ フォーミュラE
イベント名 ロンドンePrix
サーキット ロンドン市街地
ドライバー ニコラス プロスト
記事タイプ 予選レポート