日産e.dams、ブエミの僚友にアレクサンダー・アルボンの起用を発表

シェア
コメント
日産e.dams、ブエミの僚友にアレクサンダー・アルボンの起用を発表
執筆: Matt Beer
2018/09/20 10:58

日産e.damsは、シーズン5よりセバスチャン・ブエミのチームメイトにアレクサンダー・アルボンを起用することを発表した。

 今年12月に開幕するシーズン5よりフォーミュラEに参戦する日産e.damsは、セバスチャン・ブエミのチームメイトとしてアレクサンダー・アルボンを起用することを発表した。

 アルボンは今年、DAMSからFIA F2に参戦しており、現在ランキング3位につけている。また彼は、このチームがルノーのワークスチームとして運営されていた時期に、すでにフォーミュラEのマシンをドライブしている。

「このシリーズの戦いのレベルは高い。世界中のベストなドライバーたちと共にテストをすることを楽しみにしている」とアルボンは話した。

「僕にとって、フォーミュラEは新しいチャレンジだ。でもチームメイトのセバスチャンと仕事をするというのは大きな助けになるだろう。パフォーマンスに関しては、このシリーズの中でも彼はベンチマークになる」

 日産はルノーからフォーミュラEのエントリーを引き継ぎ、e.damsの株式を取得。今年の初めには、シーズン5ではニコラス・プロストを起用しないことを発表していた。

 また今回アルボンの起用を発表したことで、当初の予想どおり、エントリーがルノーから日産へ変わってもブエミがチームに留まるということが明らかになった。

 チーム代表のジャン-ポール・ドロワは、次のように語った。

「4年前に中国でフォーミュラEのレースを始めた時から、セバスチャンはe.damsの重要な一員だった」

「アレックスはDAMSからF2に参戦しているので、我々は彼のパフォーマンスをよく知っている。彼の才能をフォーミュラEで発揮させられることを楽しみにしている」

 プロストのチーム離脱が発表されて以降、日産e.damsは数々のドライバーと話し合いを行っていた。最近では、オリバー・ターベイとも話し合いをしていたことがわかっている。

2018/19シーズン ドライバーラインアップ(2018年9月20日時点)

Team Drivers
Nissan e.dams

Switzerlandセバスチャン・ブエミ

Thailand アレクサンダー・アルボン

Audi

Brazil ルーカス・ディ・グラッシ

Germany ダニエル・アプト

Mahindra TBA
Virgin Racing

United Kingdom サム・バード

TBA

Techeetah-DS

France ジャン-エリック・ベルニュ

Germany アンドレ・ロッテラー

Dragon

Argentina ホセ・マリア・ロペス

TBA

Jaguar

New Zealand ミッチ・エバンス

Brazil ネルソン・ピケJr.

NIO TBA
Venturi

Brazil フェリペ・マッサ

Italy エドアルド・モルタラ

Andretti-BMW

Portugal アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ

United Kingdom アレクサンダー・シムズ

HWA TBA
次の フォーミュラE ニュース
日産、フォーミュラEデビューに向け、e.dams株式を取得。関係強化

前の記事

日産、フォーミュラEデビューに向け、e.dams株式を取得。関係強化

次の記事

FEシーズン5より開催のジャガーI-PACE eTrophyシリーズ日程が明らかに

FEシーズン5より開催のジャガーI-PACE eTrophyシリーズ日程が明らかに
Load comments

この記事について

シリーズ フォーミュラE
ドライバー アレクサンダー アルボン , セバスチャン ブエミ
執筆者 Matt Beer
記事タイプ 速報ニュース