F1
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
57 days

フォーミュラE、ローマePrixの延期を決断。コロナの影響受けて延期は2レース目

シェア
コメント
フォーミュラE、ローマePrixの延期を決断。コロナの影響受けて延期は2レース目
執筆:
2020/03/07 2:20

フォーミュラEは、世界的なコロナウイルスの大流行を受け、4月4日に開催予定だったローマePrixの延期を決定した。

 世界的に新型コロナウイルスが感染拡大している状況を受け、フォーミュラEは4月4日に開催する予定だったローマePrixの開催延期を決定した。フォーミュラEとしては、中国・三亜ePrixに続き2戦目の開催延期となった。

 イタリア政府は3月4日、コロナウイルスの拡散を抑えるために、4月3日までスポーツを含む全ての大規模イベントを中止するよう要請した。

 ローマePrixの開催予定は政府の要請の範囲外ではあるが、フォーミュラEの通常のスケジュールでは、レース前日にシェイクダウン・セッションが行なわれる。

 フォーミュラEは、次のように声明を発表した。

「イタリアでの健康上の緊急事態の結果として、またコロナウイルスを封じ込めるための政令に従い、ローマePrixを開催することはできない」

「フォーミュラEはローマの関連当局やFIA、イタリア自動車クラブと団結している。チャンピオンシップのパートナーおよび利害関係者と緊密に連携し、制限が解除された後にローマePrixを開催する代替日程を評価していく」

「全てのチケット所有者には、適切なチャンネルを通じて数日中に連絡をする」

 イタリアは、ヨーロッパで最も多くのコロナウイルス感染例が報告されており、3月7日の時点で感染者数4千人超、死者数も197人となっている。すでにラグビーやローママラソンなど、大規模イベントの延期・中止が相次いでいる。

 フォーミュラEは、5月3日にソウル、6月6日にジャカルタでレースを行なう予定だが、韓国・インドネシアはどちらもコロナウイルスの震源地である中国と国境を接しているため、シーズン6(2019ー20年)のカレンダーはさらに変更が生じる可能性がある。

 ただし、motorsport.comの調べによると、フォーミュラEは4月4日にローマ以外でレースを行なう可能性があるようだ。フォーミュラEがシーズン前テストを実施していたスペインのバレンシア(リカルド・トルモ・サーキット)は、フォーミュラEの荷物の一部がすでにサーキットにあるため、候補地のひとつとなっている。

 新型コロナウイルスの影響は、世界中のモータースポーツイベントに広がっている。日本はスーパーフォーミュラ開幕戦を含む直近の多くのイベントが延期となっており、2輪ロードレースのMotoGPも開幕戦カタールGPは最高峰クラス中止、第2戦タイGPは開催延期という措置をとっている。また、イタリアのモンツァ・サーキットで行なわれる予定だったDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)のテストもドイツのホッケンハイムに開催地が変更となった上に、無観客での実施が決定している。

 F1では開幕戦のオーストラリアGPは3月13日〜15日に開催される予定だが、第2戦バーレーンGPの主催者は、チケットの販売を一時停止し、コロナウイルスの状況を監視している。

 

Read Also:

次の記事
イタリアで広がる新型コロナの影響受け、フォーミュラEローマePrixは延期濃厚?

前の記事

イタリアで広がる新型コロナの影響受け、フォーミュラEローマePrixは延期濃厚?

次の記事

FIA、新型コロナウイルス”危機対策部門”を設立「世界のモータースポーツを守る」

FIA、新型コロナウイルス”危機対策部門”を設立「世界のモータースポーツを守る」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ フォーミュラE
イベント 第7戦ローマePrix
執筆者 Matt Kew