ギュンター、ドラゴンからフォーミュラE参戦。全シートが埋まるも……

シェア
コメント
ギュンター、ドラゴンからフォーミュラE参戦。全シートが埋まるも……
執筆: Matt Beer
2018/11/13 7:09

マキシミリアン・ギュンターは、ホセ・マリア・ロペスのチームメイトとして、ドラゴンからシーズン5のフォーミュラEに参戦することが発表された。

 マキシミリアン・ギュンターは、12月に開幕するフォーミュラE・シーズン5にGEOX・ドラゴンから参戦することが発表された。チームメイトはホセ・マリア・ロペスとなる。

 今季FIA F2選手権に参戦しているギュンター。彼が所属するアーデンには福住仁嶺も在籍している。11月23日〜25日にアブダビで行われる最終戦を残し、ギュンターは41ポイントを獲得しランキング14位となっている。

 一方で、ギュンターはドラゴンのリザーブドライバーとして先月バレンシアで行われたフォーミュラEのテストに参加。同じくF2参戦中のアントニオ・フォッコとマシンを分け合っていた。

 フォーミュラE参戦決定について、ギュンターは「チーム内の作業環境は素晴らしい」と述べた。

「本当に快適だし、新しいシーズンが待ち遠しい。間違いなく、僕はチームに最高の結果をもたらすべく全力を尽くすつもりだ」

 昨年、ドラゴンはジェローム・ダンブロジオとロペスを起用していたが、ダンブロジオはマヒンドラへ移籍。パスカル・ウェーレインとコンビを組むことになっている。

 ドラゴン・レーシング創設者のひとりであるジェイ・ペンスキーは、ギュンターについて「チームと親密な関係を構築しており、開発作業において組織全体と協力している」と語った。

 ギュンターのフォーミュラE参戦発表で、シーズン5に参戦する全チームのドライバーが発表されたことになるが、ニッサン・e.ダムスのドライバーラインアップにはまだ変化がありそうだ。

 というのも、セバスチャン・ブエミのチームメイトとして参戦する予定のアレクサンダー・アルボンが、トロロッソ・ホンダのドライバーとして2019年にF1デビューする可能性があるためだ。

 シーズン5の開幕戦ディルイーヤePrixは、F1とF2の最終戦アブダビの3週間後に開催される。

フォーミュラE シーズン5ドライバーラインアップ

Team Drivers
ニッサン・e.ダムス

Switzerland セバスチャン・ブエミ

Thailand アレクサンダー・アルボン*

アウディ・スポート・アプト・シェフラー

Brazil ルーカス・ディ・グラッシ

Germany ダニエル・アプト

マヒンドラ・レーシング

Germany パスカル・ウェーレイン

Belgium ジェローム・ダンブロジオ

エンヴィジョン・ヴァージン・レーシング

United Kingdom サム・バード

Netherlands ロビン・フラインス

DS・テチータ・フォーミュラEチーム

France ジャン-エリック・ベルニュ

Germany アンドレ・ロッテラー

GEOX・ドラゴン

Argentina ホセ・マリア・ロペス

Germany マキシミリアン・ギュンター

パナソニック・ジャガー・レーシング

New Zealand ミッチ・エバンス

Brazil ネルソン・ピケJr.

NIO・フォーミュラEチーム

United Kingdom オリバー・ターベイ

France トム・ディルマン

ヴェンチュリ・フォーミュラEチーム

Brazil フェリペ・マッサ

Italy エドアルド・モルタラ

BMW i・アンドレッティ・モータースポーツ

Portugal アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ

United Kingdom アレクサンダー・シムズ

HWA・レースラボ

United Kingdom ゲイリー・パフェット

Belgium ストフェル・バンドーン

* アルボンは離脱の可能性あり
次の記事
バンドーン、フォーミュラEデビューに向け「もう少し準備したかったけど……」

前の記事

バンドーン、フォーミュラEデビューに向け「もう少し準備したかったけど……」

次の記事

ローゼンクヴィスト、ウェーレインの代役でフォーミュラE開幕戦参戦

ローゼンクヴィスト、ウェーレインの代役でフォーミュラE開幕戦参戦
Load comments

この記事について

シリーズ フォーミュラE
ドライバー Maximilian Gunther
チーム ドラゴン・レーシング
執筆者 Matt Beer