F1
31 7月
イベントは終了しました
R
F1 70周年記念GP
07 8月
次のセッションまで……
1 days
MotoGP
24 7月
イベントは終了しました
06 8月
次のセッションまで……
15 時間
:
18
:
09
スーパーGT
16 7月
イベントは終了しました
08 8月
次のセッションまで……
2 days
スーパーフォーミュラ
20 6月
イベントは終了しました

中国人ドライバーのマー・チンホワ、FEの最終6連戦不参加へ。渡航制限が影響

シェア
コメント
中国人ドライバーのマー・チンホワ、FEの最終6連戦不参加へ。渡航制限が影響
執筆:
2020/06/30 8:34

フォーミュラEにNIOから参戦するマー・チンホワは、新型コロナウイルスのパンデミックに起因する渡航制限によって、ベルリンで行なわれる最終6戦への参加を見送ることになった。

 新型コロナウイルスの影響で中断されていた2019-2020シーズンのフォーミュラEは、今年8月に再開することが決定。ベルリン・テンペルホーフ空港で合計6戦を開催し、シーズンを終える予定となった。

 だが、残念ながら中国を拠点とするNIOに所属する中国人ドライバーのマー・チンホワは、渡航制限のためこの6戦への参加を断念せざるをえなくなってしまった。

 現在新型コロナウイルスは中国の首都北京で感染拡大の第二波が襲っており、ドイツも非欧州地域からの渡航に関して許可を出していない状況だ。

「残念だけど、僕は今年のベルリン戦には参加しない」と、マーは語った。

「現時点ではCOVID-19感染のリスクにさらされてしまうため、海外への渡航やレースは非常に困難だ」

「チームと僕はこのことについて議論を尽くし、現在のパンデミックの状況を考慮した。この決定はチームにとって可能な限り最善なことを確実にするために行なわれた」

 残念ながらシーズンをここで終えることとなったマー。彼は2021年シーズンも同チームで継続参戦し、来季の三亜ePrixで復帰する見込みだ。

 今回の決定に際し、チームのCEOを務めるヴィンセント・ワンは次のようにコメントを寄せた。

「数々の規制によって、マーと上海のチームメンバーはレースへの帯同が不可能となる」

「非常に残念なことだ。しかし我々はリモートでアシストを続ける予定だ」

「マーはライブイベント中、ファンの方と一緒に参加し、現地のチームをサポートしていく」

「チームは現在マーの代役を選定中であり、近日中に発表する見込みだ」

 なおマーの代役として想定されているドライバーだが、フォーミュラE レース・アット・ホーム・チャレンジで替え玉を行なったことでチームを実質的に解雇された元アウディドライバーのダニエル・アプトが起用されるのではないか、とも予想されている。

 

Read Also:

Related video

マヒンドラ、アレックス・リンと契約。電撃離脱のウェーレインの後任に

前の記事

マヒンドラ、アレックス・リンと契約。電撃離脱のウェーレインの後任に

次の記事

フォーミュラEの”Gen3”マシンに、ウイリアムズ関連会社がバッテリー供給へ

フォーミュラEの”Gen3”マシンに、ウイリアムズ関連会社がバッテリー供給へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ フォーミュラE
イベント 第11戦ベルリンePrix
ドライバー マー チン・ホワ
チーム NIO Formula E Team
執筆者 Matt Kew