F1
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
次のセッションまで……
3 days
MotoGP
02 8月
イベントは終了しました
R
オーストリアGP
13 8月
次のセッションまで……
2 days
スーパーGT
06 8月
イベントは終了しました
22 8月
次のセッションまで……
11 days
スーパーフォーミュラ
20 6月
イベントは終了しました

アウディFE、DTM王者ラストを解雇したアプトの後任に? 7月にテストを予定

シェア
コメント
アウディFE、DTM王者ラストを解雇したアプトの後任に? 7月にテストを予定
執筆:
2020/06/10 6:46

ダニエル・アプトを解雇したアウディは、DTM王者のレネ・ラストにフォーミュラEマシンをテストする機会を与えるようだ。

 DTM王者のレネ・ラストが、7月にアウディのフォーミュラEマシンをテストするようだ。

 先月、フォーミュラEの公式バーチャルレース『フォーミュラE・レース・アット・ホーム・チャレンジ(FORMULA-E RACE AT HOME CHALLENGE)』で、アウディのダニエル・アプトが、プロのeスポーツレーサーであるロレンズ・ホージングを替え玉として起用していたことが発覚した。

 これを受けて、アウディはアプトとの契約を解除するという厳しい処分を下した。フォーミュラEは新型コロナウイルスの影響を受けてシーズンが中断中。シートがひとつ空いてしまったアウディは、アプトの後任としてラストを有力候補だとみなしていると考えられている。

Read Also:

 2017年と2019年のDTM王者であるラストは、2020年もアウディからDTMに参戦しているが、同メーカーは今季限りでDTMから撤退すると発表しているのだ。またラストは、チーム・アグリから2016年のフォーミュラEベルリンePrixにスポット参戦した経験も持っている。

 ラストは、アウディが7月のラウジッツリンクでのテストを手配したことを明かした。

 新型コロナウイルスの影響で、2月のマラケシュePrixを最後にレースを実施できていないフォーミュラE。今後のレースの予定も未定であり、ラストがフォーミュラEのレースに出場できるかどうかは、DTMとの日程衝突がどうなるか次第だとも言える。

 フォーミュラEに興味があるかとmotorsport.comが訊くと、ラストは次のように答えた。

「今のところ唯一のプランは、7月のはじめにラウジッツリンクでテストをすることだ」

「フォーミュラEのオフィシャルカレンダーが出ない限り、フォーミュラEのレースへの出場を計画することはできない。もしDTMとフォーミュラEのカレンダーが競合している場合、僕の優先事項はDTMだから、フォーミュラEには出られない。カレンダー次第なんだ」

「だけど、僕は間違いなくフォーミュラEでのレースに興味がある。僕たちアウディが参戦している中で、最高のチャンピオンシップのひとつだ。アウディがDTMから撤退したら、アウディのファクトリープログラムとして僕が参戦できる、基本的に唯一の選択肢なんだ」

 ラストと同じくアウディのDTMドライバーであるニコ・ミューラーも、アプトの後任候補の一人であると考えられていたが、ミューラーはフォーミュラEに参戦するとしたら、アウディではなくドラゴンレーシングからになると語った。

「僕は今年、DTMに注力する。それが僕の最優先事項だ」と、ミューラーは話した。

「そして、2番目の優先事項は明らかにドラゴンとのフォーミュラE参戦であり、僕は彼らとフルシーズン参戦にコミットしている」

「だから現時点では何も言えない……それを変えるためのアイデアが時間があるか見てみよう。僕たちにはまだ終えなければいけない仕事があり、それから何が起こるか分かる」

「しかし現時点で、僕は完全にふたつのプログラムに取り組んでおり、どちらもうまくいくことを願っている」

Read Also:

 
 
ウェーレイン、マヒンドラ離脱を電撃発表。来季はポルシェ入りの可能性も?

前の記事

ウェーレイン、マヒンドラ離脱を電撃発表。来季はポルシェ入りの可能性も?

次の記事

ディ・グラッシ、元相方アプトの“再就職”を願う「彼は過小評価されている」

ディ・グラッシ、元相方アプトの“再就職”を願う「彼は過小評価されている」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ DTM , フォーミュラE
ドライバー ダニエル アプト , Nico Müller , René Rast
執筆者 Rachit Thukral