【WEC,FE】マイク・コンウェイ、パリePrixでFE復帰。デュバルの代役

7号車トヨタをドライブしWECに参戦中のマイク・コンウェイは、フォーミュラEパリePrixにスポット参戦することが決まった。

 WECでトヨタの7号車をドライブするマイク・コンウェイが、フォーミュラEパリePrixに参戦することを発表した。コンウェイはドラゴンレーシングのロイック・デュバルの代役を務めることになる。

 その日、デュバルはDTMに参戦するためコンウェイが抜擢された。今週末にも、ドラゴンレーシングが公式発表を行う模様だ。

 コンウェイはフォーミュラEシーズン1(2014/15年)でヴェンチュリのマシンをテストし、その翌シーズンからレースに参戦したが、今季はレギュラーから外れていた。

「以前チームと仕事をしていたし、昨シーズンはとても楽しかった」とコンウェイ。

「僕はフォーミュラEに戻って来たくてたまらなかったんだ。今回の契約に飛びついたよ」

「パリは僕が好きなトラックの一つで、昨シーズンは良いペースを発揮できた」

「テストなしでマシンに乗るから少し困難な部分もあると思うが、以前の経験から知っていることもいくつかある」

 またコンウェイは、将来的にフォーミュラEでフル参戦することに関心を持っているという。

「できればパリePrix以降も、走りたい」

「フォーミュラEにフル参戦したいが、それまでに多くの段階を踏まなければならない。これからどうなるのか様子を見てみなくては。でも、僕の本心としてはいつかフォーミュラEに戻ってきたい」

【関連ニュース】

【フォーミュラE】ジャガーを試走したマッサ「全く新しい経験だった」

【フォーミュラE】関心を寄せるロズベルグ。しかし「レースはしない」

【フォーミュラE】シーズン5の新マシン、今年10月に初テスト予定

【フォーミュラE】グティエレス、FEデビュー戦は「強烈だった」

【WEC】開幕戦優勝の中嶋一貴「今までのクルマよりずば抜けて良い」

【WEC】シルバーストン決勝詳報:大乱戦の開幕戦、トヨタ8号車が制す

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ フォーミュラE
イベント名 パリePrix
サーキット パリ市街地
ドライバー ロイック デュバル , マイク コンウェイ
チーム ドラゴン・レーシング
記事タイプ 速報ニュース