ハミルトン、今季最優秀ドライバーに選出:Autosport Awards

シェア
コメント
ハミルトン、今季最優秀ドライバーに選出:Autosport Awards
執筆: Jack Cozens
2017/12/04 4:23

今季F1世界王者となったルイス・ハミルトンは、『Autosport Awards 2017』で今年の最優秀ドライバーとして選ばれた。

 今シーズンF1世界チャンピオンとなったルイス・ハミルトンは、モータースポーツの祭典『Autosport Awards 2017』でダブル受賞。インターナショナル・レーシング・ドライバー部門とイギリス・コンペティション・ドライバー部門で表彰された。

 ハミルトンが初めてインターナショナル・レーシング・ドライバー賞を受賞したのは2007年のことであり、今回の受賞は自身5度目のこととなる。

 昨年チームメイトだったニコ・ロズベルグとのタイトル争いに敗れたハミルトンだが、今シーズンはフェラーリのセバスチャン・ベッテルとの王者争いの末、自身4度目の世界チャンピオンに輝いた。

 夏休み明けのレースでハミルトンは、6レース中5勝を挙げ、ラスト2戦を残してタイトルを獲得した。

 ハミルトンは今シーズンで9勝。さらにこれまで歴代最多ポールポジション獲得数"68"を誇っていたミハエル・シューマッハーの記録を破り、72回まで記録を伸ばしている。

 実際に授賞式を訪れることができなかったハミルトンは、受賞に対するビデオメッセージを会場に送った。

「Autosportや僕に投票してくれたファンに感謝の気持ちを伝えるメッセージを送りたい」

「今晩は他の全ての候補者や受賞者たちを祝福したい。偉大な才能を表彰するAutosport Awardsで受賞できたことは素晴らしいと思う」

 なお、ベッテルやマックス・フェルスタッペン、フェルナンド・アロンソもインターナショナル・レーシング・ドライバー賞の候補者のうちに入っていたという。

 さらにフォーミュラE王者のルーカス・ディ・グラッシやインディカー王者のジョセフ・ニューガーデンも同じく候補者だった。

【関連ニュース】

次の General ニュース
マルケス、ライダー・オブ・ザ・イヤーを受賞:Autosport Awards

前の記事

マルケス、ライダー・オブ・ザ・イヤーを受賞:Autosport Awards

次の記事

オジェ、ラリー・ドライバー・オブ・イヤーを受賞:Autosport Awards

オジェ、ラリー・ドライバー・オブ・イヤーを受賞:Autosport Awards
Load comments

この記事について

シリーズ General
ドライバー ルイス ハミルトン 発売中
執筆者 Jack Cozens
記事タイプ 速報ニュース