ファン感謝イベントTOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2017開催決定

12月10日(日)に富士スピードウェイにて「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2017」を開催することが決定した。

 TOYOTA GAZOO Racingは、12月10日(日)に富士スピードウェイにて「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2017(TGRF)」を開催することを発表した。

 ファン感謝イベントとして年に1度開催するTGRFは、今年もWRC、WEC、ニュルブルクリンク24時間耐久レース、SUPER GT、SUPER FORMULAや全日本ラリーなど、国内外の幅広いカテゴリーで活躍したドライバーとレーシングカーが集結するという。 

 昨年のTGRFでは、WRCトヨタ18年ぶりの参戦復帰ということもありヤリスWRCのテストカーが日本で初公開された。さらにラリー参戦車両によるデモ走行を実施していたが、今年も同イベントを開催する予定だ。

 レーシングコースでは、国内最高峰のSUPER GTとSUPER FORMULAや、世界一過酷なコースで開催されるニュルブルクリンク24時間耐久レースで活躍した本物の車両による迫力のデモ走行が行われるという。

 また、ナンバー付車両による国内最大級のワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race Round9」及び、「TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race Grand Final」は、公式戦としてレースを開催する。 

 その他にも、プロドライバーが運転するレーシングカーへの同乗体験や、サーキットサファリなどの体験プログラムやレーシングドライバーによるトークショーなどのイベントを企画しているようだ。

 TGRFは12月10日(日)7~16時30分までの開催を予定。駐車券は有料であるが、入場料は無料とのことだ。指定駐車券と四輪駐車券、二輪駐車券には定数があるためお早めに。それぞれ指定駐車券は3200円、四輪駐車券1600円、二輪駐車券800円とのこと。

 公共交通機関を利用する場合は以下の通りである。

  • JR御殿場駅~FSWイベント広場 (JR御殿場駅富士山口ターミナルより発着)運賃:片道630円、往復1,220円
  • 小田急開成駅~小田急新松田駅~FSWイベント広場(開成駅:駅前富士急行バス停より発着/新松田駅:バスターミナル2番バス停より発着)運賃:小田急開成駅 片道1,340円/小田急新松田駅 片道1,230円

 駐車券のお求めは、全国のローソン・ミニストップ及びローチケ.comにて。本日(9月15日) 10時よりLコード(45432)購入することが可能だ。

※イベントの詳しい情報は公式ホームページ(http://toyotagazooracing.com/jp/tgrf/2017/)をご覧ください。

【関連ニュース】 

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ General , スーパーGT , WRC , WEC , スーパーフォーミュラ , 全日本ラリー選手権
記事タイプ 速報ニュース