【フォトギャラリー】40年の時を超え、当時のF1マシンが富士を疾走

3月12日、富士スピードウェイの開業50周年記念イベント「FUJI Wonderland FES!」が開催され、1976&77年のマシンが富士を疾走した。

 3月12日(日)、富士スピードウェイの開業50周年記念イベント「FUJI Wonderland FES!」が開催され、1976年の『F1世界選手権イン・ジャパン』と77年F1日本グランプリに参加したマシンが、40年の時を超えて富士に集まった。

 1976年の富士で優勝したロータスのマリオ・アンドレッティが乗っていたロータス77やドライバーズチャンピオンを獲得したジェームス・ハントが乗っていたマクラーレンM23、ランキングトップだったにも関わらず自らリタイアを決めたニキ・ラウダが乗っていたフェラーリ312T2(シャシーは1977年仕様)、1977年にデビュー戦で優勝し同年の富士でファステストラップを記録したウルフWR1が集結。また、1976年に長谷見昌弘が世界に速さを見せつけたコジマKE007や、マキF101(1974年)といった”国産”F1マシンも並んだ。

 誠に残念ながらマシンにトラブルが出てしまい、コジマKE007とマキF101は走行できず。それでも4台のF1マシンがサーキットにサウンドを轟かせ、集まったファンの前で当時を再現した。

【関連ニュース】

「FUJI Wonderland FES!」開催。往年の名車躍動

長谷見&星野76年F1を語る「雨が続いていたら勝てた」

グリッドに並んだ1976年当時のF1マシンたち

グリッドに並んだ1976年当時のF1マシンたち
1/16

Photo by: Takahiro Masuda

マクラーレンM23

マクラーレンM23
2/16

Photo by: Takahiro Masuda

フェラーリ312T2

フェラーリ312T2
3/16

Photo by: Takahiro Masuda

ロータス77

ロータス77
4/16

Photo by: Motorsport.com

ウルフWR1

ウルフWR1
5/16

Photo by: Takahiro Masuda

フェラーリ312T2

フェラーリ312T2
6/16

Photo by: Takahiro Masuda

フェラーリ312T2

フェラーリ312T2
7/16

Photo by: Takahiro Masuda

ウルフWR01

ウルフWR01
8/16

Photo by: Takahiro Masuda

ロータス77とマクラーレンM23

ロータス77とマクラーレンM23
9/16

Photo by: Motorsport.com

ロータス77とマクラーレンM23

ロータス77とマクラーレンM23
10/16

Photo by: Motorsport.com

ロータス77

ロータス77
11/16

Photo by: Motorsport.com

マクラーレンM23

マクラーレンM23
12/16

Photo by: Motorsport.com

フェラーリ312T2

フェラーリ312T2
13/16

Photo by: Motorsport.com

ウルフWR1

ウルフWR1
14/16

Photo by: Motorsport.com

コジマKE007

コジマKE007
15/16

Photo by: Motorsport.com

マキF101

マキF101
16/16

Photo by: Motorsport.com
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ General , F1
イベント名 FUJI Wonderland FES!
サーキット 富士スピードウェイ
記事タイプ 速報ニュース