幕張メッセに爆音轟く! ケン・ブロックが超絶ドリテクを披露

“TOKYO AUTO SALON2018”にケン・ブロックが登場し、会場内でデモランを披露した。

幕張メッセに爆音轟く! ケン・ブロックが超絶ドリテクを披露

 1月12日(金)、千葉・幕張メッセで開幕した“TOKYO AUTO SALON2018”にケン・ブロックが登場し、会場内でデモランを披露した。

 ケン・ブロックは、2007年から2014年まで世界ラリー選手権にスポット参戦し、2016年から昨年まで世界ラリークロス選手権にフル参戦していた。その傍ら、過激なドライビングに挑戦することで人々の注目を集めるスタントドライバーである。

 今回、2013年のグローバル・ラリークロス選手権とX-GAMESに参戦したフォード・フィエスタST RX43が会場に持ち込まれ、ケン・ブロックは広場に置かれたいくつかの障害物を巧みに回潜りながら、ドリフト走行を披露した。

 ギャラリーオープンと共にスタートしたこのデモランには多くの観客が詰めかけ、フォード・フィエスタST RX43の爆音と圧倒的なパフォーマンスを楽しんでいた。

 なお、ケン・ブロックのデモランはイベント期間中に数回行われる予定だ。

  • Ken Block デモラン(東京オートサロン・屋外イベント会場)スケジュール

1月13日(土)11:30~/14:30~

1月14日(日)11:30~/14:30~

シェア
コメント
WEC技術を市販車へ! トヨタ、次世代のスポーツコンセプトを発表

前の記事

WEC技術を市販車へ! トヨタ、次世代のスポーツコンセプトを発表

次の記事

鈴鹿10H、BSジャパンでの放映が決定。決勝レースの一部を生放送

鈴鹿10H、BSジャパンでの放映が決定。決勝レースの一部を生放送
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General
イベント TOKYO AUTO SALON2018