横浜ゴム、2017年のモータースポーツ活動計画を発表

今年で創業100周年を迎えた横浜ゴムは、2017年も国内アマチュアの大会から、世界選手権まで幅広くのモータースポーツを支援する。

 横浜ゴムが2017年のモータースポーツ活動計画を発表した。

 今年で創業100周年を迎える横浜ゴムは、世界ではFIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)、国内では全日本スーパーフォーミュラ選手権や全日本F3選手権などをオフィシャルタイヤサプライヤーとしてサポートする。またスーパーGTシリーズや全日本ラリー選手権などに参戦するヨコハマタイヤユーザーにも引き続き供給を行う予定だ。

 横浜ゴムが供給を行うカテゴリーは以下の通りである。

公式タイヤ供給先

・FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)
タイヤブランド:ADVANレーシング
タイヤサイズ:250/660R18

・全日本スーパーフォーミュラ選手権
タイヤブランド:ドライ/ADVAN A005、ウエット/ADVAN A006
タイヤサイズ:フロント/250/620R13、リヤ/360/620R13

・全日本F3選手権
タイヤブランド:ドライ/ADVAN A005、ウエット/ADVAN A006
タイヤサイズ:フロント/200/50VR13、リヤ/240/45VR13

・スーパー耐久シリーズ
タイヤブランド:ドライ/ADVAN A005、ウエット/ADVAN A006
タイヤサイズ:15〜19インチ

・Super-FJ(JAFの地方選手権)
タイヤブランド:ADVANレーシング

・TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race
タイヤブランド:プロフェッショナル/ADVAN A08B、クラブマン/ADVAN A052

タイヤ供給先

・スーパーGTシリーズ
GT500クラス/計3台
MOTUL MUGEN NSX-GT(TEAM MUGEN)
WedsSport ADVAN LC500(LEXUS TEAM WedsSport BANDOH)
フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R(KONDO RACING)

GT300クラス/計22台
シンティアム・アップル・ロータス(Cars Tokai Dream28)
B-MAX NDDP GT-R(NDDP RACING)
グッドスマイル 初音ミク AMG(GOODSMILE RACING & TeamUKYO)
TBN(TEAM MACH)
Studie BMW M6(BMW Team Studie)
GULF NAC PORSCHE 911(PACIFIC with GULF RACING)
UPGARAGE BANDOH 86(TEAM UPGARAGE with BANDOH)
アールキューズ SLS AMG GT3(R’Qs MOTOR SPORTS)
VivaC 86 MC(VivaC team TSUCHIYA)
TAISAN SARD R8 FUKUSHIMA(Team TAISAN SARD)
TOYOTA PRIUS apr GT(apr)
D’station Porsche(D’station Racing)
ARTO 86 MC 101(PANTHER TEAM THAILAND)
TBN(DIJON Racing)
TBN(INGING & Arnage Racing)
埼玉トヨペットGreenBraveマークX MC(埼玉トヨペット Green Brave)
SYNTIUM LMcorsa RC F GT3(LM corsa)
TBN(JLOC)
TBN(JLOC)
TBN(Rn-sports)
EIcars BENTLEY GT3(EIcars BENTLEY TTO)
RUNUP GT-R(TOMEI SPORTS)

・全日本ラリー選手権
タイヤブランド:ターマック/ADVAN A052、グラベル/ADVAN A053を中心としたラインアップ

・全日本ジムカーナ選手権
タイヤブランド:ADVAN A050、ADVAN NEOVA AD08R、ADVAN A052など

・全日本ダートトライアル選手権
タイヤブランド:軟質路面用/ADVAN A031、超硬質路面用/ADVAN A036など

 また横浜ゴムはモータースポーツ進行促進活動の一環として、「ヨコハマ・モータースポーツ・スカラシップ2017」を実施。同制度は、登録されているヨコハマタイヤユーザーに対し、ヨコハマタイヤを付与するものである。支給の対象は、競技の成績に応じて付与されるポイントによって決定される。

 また横浜ゴムは創業100周年を記念して、特別ロゴマークを制作した。このステッカーが各マシンに貼られることになる。この特別ロゴマークは、YOKOHAMAのアイデンティティでもある「5本の赤いライン」をモチーフに、さらに先の未来に向けて力強く進んでいく情熱を表現しているという。

 詳しくは横浜ゴム公式の専用サイトをご参照いただきたい。→http://www.y-yokohama.com/cp/motorsports/scholarship/

【関連ニュース】

【スーパーGT】2017年スーパーGTエントリーリスト発表。全45台が出走

【スーパーGT】横浜ゴム、来季よりチーム無限にADVANを供給

【スーパーフォーミュラ】ヨコハマ「反応を寛容にした」来季用”プロトタイプ”タイヤを鈴鹿でテスト

【WTCC】道上龍フル参戦決定! ホンダ、2017年参戦体制を発表

【スーパーGT】もてぎレース2決勝(GT300)#25 VivaC 86 MCが優勝!&タイトル獲得!

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ General , スーパーGT , WTCC , スーパーフォーミュラ , 全日本F3 , スーパー耐久 , 全日本ラリー選手権
記事タイプ 速報ニュース