【スーパーGT】aprがGT300新車両『GR86 GT』を発表。apr30号車と新規参戦SHADE RACINGに投入

aprは、スーパーGTのGT300クラスに投入される新車両『GR86 GT』のお披露目を行なった。

【スーパーGT】aprがGT300新車両『GR86 GT』を発表。apr30号車と新規参戦SHADE RACINGに投入

 レーシングコンストラクターのaprは1月14日、東京オートサロンのRAYSブースにて、2022年シーズンのスーパーGT・GT300クラスに投入する新車両『GR86 GT』をお披露目した。

 『GR86 GT』はその名の通り、トヨタの新型GR86がベースモデルとなっており、GT300規定(かつてのJAF-GT300規定)を基に製作された。この車両は既報の通り、aprの30号車として投入されるが、さらに新規参戦チームであるSHADE RACINGにも供給されることが明らかにされた。

 また今回の発表では、apr30号車、そしてSHADE RACINGのドライバーラインアップも明らかとなった。apr30号車は、永井宏明と大ベテラン織戸学のコンビが継続。新規車両で昨年以上の成績を目指す。

 一方のSHADE RACINGは、昨年限りでGAINERを“卒業”した平中克幸がAドライバーとして加入。Bドライバーは、2021年のスーパー耐久でSHADE RACINGのST-4クラス王者獲得に貢献し、FIA F4でも活躍した若手ドライバー、清水英志郎だ。

 なおタイヤメーカーに関しては、apr30号車は引き続きヨコハマタイヤを使用。SHADE RACINGにはダンロップタイヤが供給される。

 
Read Also:
GR86 GT
GR86 GT
1/8

写真:: Motorsport.com / Japan

GR86 GT
GR86 GT
2/8

写真:: Motorsport.com / Japan

GR86 GT
GR86 GT
3/8

写真:: Motorsport.com / Japan

GR86 GT
GR86 GT
4/8

写真:: Motorsport.com / Japan

GR86 GT
GR86 GT
5/8

写真:: Motorsport.com / Japan

GR86 GT
GR86 GT
6/8

写真:: Motorsport.com / Japan

GR86 GT
GR86 GT
7/8

写真:: Motorsport.com / Japan

GR86 GT
GR86 GT
8/8

写真:: Motorsport.com / Japan

シェア
コメント
TOYOTA GAZOO Racing、『GR GT3 Concept』を世界初公開。カスタマーモータースポーツに“本気”の1台
前の記事

TOYOTA GAZOO Racing、『GR GT3 Concept』を世界初公開。カスタマーモータースポーツに“本気”の1台

次の記事

1000馬力超え……! スバル/STI、電動コンセプトマシン『E-RA concept』を初公開|東京オートサロン2022

1000馬力超え……! スバル/STI、電動コンセプトマシン『E-RA concept』を初公開|東京オートサロン2022
コメントを読み込む